社会人2年目のマイチルドレンへ

新社会人向けの記事はこちら「新社会人になる方へ」

今読んでも我ながらいいこと書いてるなと思います(笑)

 

毎度の前書きですが、説教臭くならないように、社会人2年目だった自分に本当に伝えたいことです。

これを読むのは、
「満員電車での通勤きついわ〜」
「やべ、意外と同期とか先輩と話せなくて、一人ランチが多いやん」
「あ〜、これってやりたいことだったのかなぁ」
「地元帰りて〜」
というタイミングに読んでもらえたらと思います。

社会人2年目のマイチルドレンへ

2年目は「確認の年」

その仕事があなたに向いているのかいないのかなんて2年目じゃわかりません。2年目でわかるのは「一緒に働く人とあなたの価値観が同じかどうか」ということだけです。その場合、会社に長くいる先輩上司の価値観がその会社と合っていることが多いと思います。その価値観の際がストレスなのであれば転職を考え始めてもいいと思います。

ただちょっと待って欲しいのです。転職市場において、1年しか経験が無い人を採用したいとは思えません。だから確認して欲しいんです。

  • 仕事の結果を残せるのか
  • 自分の判断は正しいのか
  • 本当に価値観に相違があることが悪なのか

仕事の結果を残せるのか

「新社会人になる方へ」でも言いましたが、社会は評価されるものです。それも本当の自分ではなく表面的な事実で。それでも事実は真実です。結果を出したのか出していないのか。それが大切です。多くの人はまだ結果を出していないと思います。当たり前です。それが普通です。だから2年目は結果を出すように工夫をする年にしてください。

 

自分の判断は正しいのか

判断は

基礎知識 x 合理性 x 直感

 だと私は思っています。

今のあなたはベテランほどの基礎知識も、新卒ほどの合理性も、経営者のような直感も無い状態です。はっきり言うと、あなたの判断の多くは間違っていると思います。でも、合っているかもしれません。だから、確認して欲しいのです。

 

本当に価値観に相違があることが悪なのか

転職を考える人の最も多い理由が人間関係です。いじめを受けたり、差別を受けたりする場合、そんな職場はさっさと辞めてしまいましょう。ただ、方針の違いや大切にしている判断基準が違う場合は立ち止まってください。あなたが成長するチャンスです。これから先、仕事だけでなく結婚があります。結婚は歴史も価値観も違う家庭が混じり合うことです。それは仕事にも活きてきます。クライアントが提案を受け入れない理由、競合他社を選んだ理由、様々な価値観の人間がいます。価値観がどのように違うのか、なぜ違うのかを確かめる年にしてください。

帰る場所があることを思い出して


強く思い出して欲しいことがあります。あなたには秋田というふるさとがあります。大学時代しか過ごしていない人もいるでしょう。それでも、思い出がたくさんあります。悩んだり、笑ったり、バーベキューをしたり、夜まで話したり、歌を歌ったり、そして今は社会人で頑張っているという事実。誰一人として辞めずに1年間仕事をこなしたという事実があります。最近会った人、これから再開する人は成長を感じるよ。しばらく会ってない人も私は気にしているから安心して。

帰る場所に逃げて来いって言ってるんじゃ無い。いや、逃げてもいいんだけども。私はあなたが実力をつけてくることを待ってる。まぁ実力つけてこなかったら鍛えるだけなんだけども。

できると信じてる。まだできるよ。あなたはできる。

 

新社会人を救え!

最大のミッションはこれです。3年目の先輩はもう新社会人の時なんて忘れてる。あなただから1年目の気持ちをまだ覚えているはず。辛かったよね?心細かったでしょ。でもちょっとワクワクしてる。会社で決められたメンター制度や、教育担当だけじゃなく、あなたが可能な限り後輩へ共感してあげて欲しい。

「緊張するよね?」
「できるか不安?」
「私もそうだったよ」

そんな新社会人が思っていても言えない言葉を、代弁してあげてください。

 

最後に

1年もいると「キャラ付け」がされると思います。そして、そのキャラで得する人も、損する人もいると思います。でも、キャラに自分を乗っ取られないでください。

そのキャラもあなたという深い人格の1面に過ぎないのです。たくさんの顔があっていい。秋田では秋田の顔になるでしょう。使いこなしてください。

2年目には2年目のキャラを確立して下さい。「あいつ変わったな」と言われるようにしてください。あ、良い意味でね(笑)。そのバリエーションがあなたの深みを増させます。

 

いつもあなたのそばに。
新社会人向けの記事はこちら「新社会人になる方へ」


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

株式会社あきた総研
秋田県秋田市手形西谷地86−4

コワーキングスペース リラックスこそアイディア創出の鍵になる!!

あきた総研新事務所では、
【理想のコアワーキングスペースを作ろう!!】
のテーマのもと、スタッフだけでなく、利用したいと考えている学生や、社会人のアイディアをふんだんに取り入れながら空間作りを進めています♪

先日のスタッフミーティングの様子。

20170113-112646.jpg

ちゃんと椅子に座ってミーティングするよりリラックスできます。
リラックス状態の方がより柔軟なアイディアを創出するかもしれませんよ…?!

こんな空間作りに参加してもませんか??

中見てみたい!このソファで寝たい!なども大歓迎\(^o^)/

ぜひあきた総研コアワーキングスペースに遊びに来て下さい♪


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

株式会社あきた総研
秋田県秋田市手形西谷地86−4

新事務所はコアワーキングスペース♪

こんにちは!!

今年は冬への足取りがゆっくりだなと感じる秋田5年目、アシスタント佐々木です。
しかし日に日に確実に寒くなっていってますね^^;

そんな中、秋田就職総合研究所は法人化に伴い、事務所移転のため引っ越し準備に追われております(゜_゜)ノノ

新事務所にはコンセプトがありまして、

単なるオフィスではなく、学生同士や社会人同士、学生と社会人、地域の方など様々な立場の人達との空間共有により生まれる交流や情報交換の場として機能する
《コワーキングスペース》を作ろう!!です!!!

事業者だけではなく、利用者自身が自分たちの居場所として気軽に立ち寄れて1日中居たくなるような居心地のよい空間を作るため、ワークショップでアイディアを出し合い、DIY等で作り上げていく。

また、学生や社会人が勉強、ビジネス、企画、打ち合わせなど様々な用途で利用できるようカフェスペースを併設し、交流しながら過ごせる「溜り場」的要素を盛り込んだ空間を作り提供する「コワーキングスペース×CAFE=PROJECT」というコンセプトのもと準備しています\(^_^)/

そもそもコワーキングスペースって何??
シェアオフィスとどう違うの??

コワーキング(Coworking)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い。[1]通常、在宅勤務を行う専門職従事者や起業家フリーランス、出張が多い職に就く者など、比較的孤立した環境で働くことになる人が興味を持つことが多い。[2]

コワーキングは独立して働きつつも価値観を共有する参加者同士のグループ内で社交や懇親が図れる働き方であり[3]、コスト削減や利便性といったメリットだけではなく、才能ある他の分野の人たちと刺激し合い、仕事上での相乗効果が期待できるという面も持つ。[4][5][6
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

コワーキングスペースとは、レンタルオフィスのように個室スペースをオフィスとしてレンタルするのではなく、オープンスペースを社会人、学生と様々な人同士で共有するという新しいタイプのオフィス形態。

コワーキングスペースではイベントでの利用、1日限りなどの利用形態も用意していることが多く、逆にシェアオフィスでは契約した者のみが利用できるという形態をとっていることがほとんどで、コワーキングスペースでは主にベースとなるコミュニティが存在しているか、またはそれを重視する思考の方々の集まる場所であることが多いのです。

様々な人による様々な活用方法や、月極め契約に縛られない出入りの自由さが最大の違いです。

◎コワーキングスペースのメリット
・コスト削減
・自由に利用プランをカスタマイズできる
・勉強、会議、打ち合わせなど使い方は自由自在
・新たなネットワークの形成→コワーキングスペースの一番の魅力はここにあり、学生、社会人、起業家、地域の人など様々な人達が同じスペースを共有するということは、大きな繋がりやアイディア、ビジネスチャンスが身近になるということでもあります。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f

○勉強や仕事しながら長居できるカフェがない
○一人より誰かがいた方が集中できる
○学校外の友達やつながりがほしい
○学生の意見を気軽に聞ける場所がない・・・

それらを叶える場所、あきた総研が作ります!!!
いや、一緒に作りましょう!!!

飲食店として特化したカフェではなく、時にはイベントや勉強会、普段所属しているコミュニティ外の方と共通の興味関心でつながれるコミュニティスペースとして、「学校でも家でもないサードプレイス」を利用者である学生や企業の方たちと一緒に企画提案して作ってしまおう!というのがあきた総研のミッションです。

これからの秋田の未来のため、あきた総研は何ができるだろう?

そう考えた時、これからの秋田を創っていく存在である、就職活動を考える学生や就労の悩み抱える新社会人、新しい人材確保でお悩みの地元企業、新しいビジネスを始めようとする起業家の卵達。

そんな人達が繋がる場所。
あきた総研は『コワーキングスペースオフィス』に拠点を移し新たなスタートを切ります。

みんなが繋がる・共有する場所。一緒に作っていきませんか??

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

教育実習に行きたくない人へ

これから実習に行く学生さんのなかには、教育実習が不安な人もいるのではないでしょうか?

こんにちは、インターン生のきょうです。私は、実習初日の朝、校門をくぐる瞬間に帰りたい気持ちがピークに達しました。(行きましたが。)

私は中学校で2週間の実習をさせていただきました。今回は、実習に行くみなさんの不安が少しでも軽くなるようなお話ができればと思います。

私は中学3年生の社会科の担当でした。

  • 授業はテンポよく進むのか?
  • 時間配分はうまくできるか?
  • 板書は分かりやすくできるのか?
  • そもそも生徒とコミュニケーションはうまくとれるのか?

塾講師のアルバイトをしたことはありましたが、漠然とした心配は尽きません。

実習を経験した友人たちは「毎日寝不足で大変だった。けど、すごく楽しかった!」と口をそろえて言います。

大変なことは想像できるけど、どうやったらそんなに楽しい実習になるんだろう?これはもう、全力でやってみるしかない!と、気合を入れました。

 

ありのままの自分で

気合は入っていましたが、生徒とはあくまでもいつもの自分のままで関わろうと決めていました。無理に先生らしく振る舞ったり、生徒とあまり話せなくても落ち込んだりする必要はないと思っていました。

なぜそうしていたかというと、生徒に対して常に正直でいたかったからです。

初めてクラスの生徒の前に立って話した時、彼らが私に対してとても興味を持ってくれていると感じました。そして、しばらく一緒に過ごすなかで、彼らが人のことを本当によく観察していることに驚きました。

だから私は背伸びをせずに、今の自分のベストを尽くすようにしました。

 

子どものことをよく見てみてください

db4431f26a8b0ca3e40fd23c1e853618_s

無理をしないメリットはもうひとつあります。

それは、子どものことを見る余裕が生まれます。

実習生が余裕なんて言うと生意気ですが、力を持て余すという意味ではありません。むしろ、100%、いや120%全力でやってほしいのですが、自分のことで精一杯になるのはもったいない!ということです。

  • クラスの生徒の顔と名前
  • 生徒の人間関係
  • 授業と休み時間の様子

私は初日はこの3つに重点を置いて生徒の様子を見ていました。これらが分かると、授業で指名するときにスムーズになったり、生徒への声かけのヒントになったりしました。

とくに生徒の顔と名前が分かると、子ども1人1人の個性がグッと見えてくるようになります。

  • おとなしそうに見えるけど意外と負けず嫌い
  • いつも周りに気を配っているムードメーカー
  • しっかりしてそうに見えて意外と天然

こんな風に生徒のことが分かってくると、可愛さが増しました。

 

頑張りが返ってくる

9a78dcd4ebdf3a1c19ab25bb4f84fd83_s

指導員の先生からもらった忘れられない言葉があります。

“9割9分大変だけど、残り1分で頑張れる”

これは生徒とのやり取りでうれしかったことを私が日誌に書いたときに、先生が書いてくれたコメントの一文です。

私が生徒からもらったちょっとした喜びも、きっとその1分だと思います。

教育実習を通して、教師って大変な職業だなぁと何度も思いました。朝早くから学校に来て、家に帰っても仕事をして、毎日毎日子どもと向き合って。

それでもやっぱり頑張れるのは、この小さな嬉しい出来事や感動が原動力なんじゃないかと思います。私たちも、2週間の実習中は毎日やることがいっぱいあってクタクタでした。だけど、子どもたちのためだと思えば頑張ることができました。そしてそれは現役の先生たちも同じなんだ、と気付いた瞬間でした。

 

最後に

freeicon-13

中学生から見ても、大学生はまだまだ大人として経験不足だし、授業だって下手で当然だし、知識だって決して十分ではありません。それでも、子どもたちは私たちのことを「先生」として見てくれます。だから、今の自分なりに一生懸命やりました。

噂通り、毎日寝不足で、とても疲れたけど、やっぱりそれ以上に楽しかったです。

これから実習に行く人には、ぜひ、失敗することを考えずにチャレンジ精神をもって行ってほしいです。

きっといい経験になるはずです!頑張ってください!

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

スタッフ自己紹介ミサト

自己紹介

はじめまして!

秋田5年目の主婦、佐々木美郷です^_^
アシスタントとして秋田総合就職研究所にお世話になります!

13533287_887233221404554_723370320158662934_n中学生の長男、3歳の双子の次男、三男の母ちゃんです!

趣味 食べ歩き、料理、温泉←おすすめは「貝の沢温泉」
好きなもの 古民家、町家、寺、神社とにかく古い建物、幕末史

新潟出身の私ですが、秋田県美郷町と同じ漢字の美郷なので勝手に親近感を感じています(≧∇≦)

秋田に来て1年目、何もないよ~つまんないよ~と地元秋田の人に言われることが多々ありました。
今思えば謙遜の意味もあったのかとは思いますが、秋田の人にそう言われてしまう事がとても悲しくて、

「何もない」「つまらない」は本当なのか?
「つまらない」と同じように感じながら暮らすのか?

。。。。。

それは嫌だっっっ!!!!
それこそつまんないっっっ!!!!

そう思った私は秋田全市町村、各有名観光地を巡る旅に出ました。

そうして得たもの。


秋田めっちゃ面白い!!!!

13769342_898459083615301_6048091431827767463_n百聞は一見にしかず。です!
しかし、不思議な事に、観光ガイドに載っていなかったり、地元秋田の人が知らなかったりとそんな事が結構ありました。

情報うまく伝わっていない事と、そこに生まれ育ち当たり前の環境となった事によって、良いものを良いと感じない方が多いのかなと思いました。

それってすごくもったいない!

元々秋田県に対する印象は「観光地秋田」でした。

乳頭温泉郷、田沢湖、なまはげの文化。
日本だけではなく、世界に誇れるものがしっかりあるのに観光地としてパッとしない。。。

それはなぜなのか?
逆にそこに興味を持ちました。

そうした経緯から、自分にできる事、したい事をやってみようと学生主体の団体、
「参加型マーケティング研究所まちづくりラボ」
を立ち上げました。
地域を担う若者達のやりたい事、アイディアをお借りしながら、地域により
深く入り込んだコトづくりを地域の方々を巻き込んで行う団体です。
まちづくりラボに関してはまた後日ご紹介させていただきます。。

12105882_752773094850568_6161236921048874958_n
最初にお話しましたが私は主婦です。 主婦だけど、県外出身者だけど秋田のまちづくりやってみたい。 子供達が誇れる秋田にしたい。

そうした想いで活動している中、秋田総合就職研究所の取り組みや、代表の須田さんの活動が目に留まり、
ぜひここで学びたい!
との思いからアシスタントとして微力ながらお手伝いさせて頂くことになりました。

至らない点が多々あると思いますが、秋田のために精一杯頑張ります!
よろしくお願いします!


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

10年後20年後に無くなる仕事

アイキャッチ

機械化が進み、単純な作業や、過去の事例からの判断業務までは、人間の仕事が機械に取って代わられる可能性が高いと言われています。

 

無くなる仕事

散々言い古されてますが、

10年後に無くなる仕事

出典:日経スタイル

20年後に無くなる仕事

英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授

「各仕事に必要なスキルはどのようなもので、そのスキルを機械がどれだけ自動化できるのかを、テクノロジーの発展のトレンドを考慮して詳細に調べ上げました。具体的には、コンピューター化の障壁となりうる9つの仕事特性を抽出して—たとえば、手先の器用さ、芸術的な能力、交渉力、説得力など—、702の職種を評価したのです。

これまでロボットはルーチン的な作業しかできないとされてきましたが、ここ10年間におけるロボットの能力向上は目覚ましいものがあります。ロボットが完全に人間の知性を手に入れるにはあと少なくとも50年はかかると言われていますが、その過程で、多くの仕事が機械の脅威にさらされることがわかってきました」(出典:現代ビジネス

以上から、単純作業に近いことは仕事がなくなります。機械化します。

しかしながら、今までやっていたことの仕事を代わりにする機械のメンテナンスが仕事になるかもしれません。付随した業務で新しくできる仕事もあるのです。

 

 

hpfree57

自分らしさ

機械にはできないことは、人間らしい感情の部分です。「こう言われたら、こう思う」というのは、どんなデータベースがあっても、プログラミングでの再現は難しいものです。

あなたの喜怒哀楽、プライド、価値観を生かした活動が最も人間らしく、自分らしいものであるはずです。

また、機械でできることは、人間がプログラムしたことに限られます。つまり、データベースの中から該当する事例や判例を引っ張り出す「過去向き」のことであるのに対し、人間はその先を想像出来る「未来向き」の思考ができるのです。ただ、人工知能学者はこの未来向きの思考は50年後には再現できると言っています。

前向きでいること、ポジティブになれること。それは大事なことです。ただ、喜怒哀楽を隠す必要はないと思います。聖人君主にはなれません。人らしく感情を抑えすぎず。

 

秋田総研の取り組み

しごとーーいあきた

しごとーーいあきたアイキャッチ

小学生向けキャリア教育をしております。

こどものまち しごとーーいあきた公式ページ

大人は入場できない子供たちの国で、いろんな仕事を経験し、改善し、新たに作り出すイベントです。

 

ハタモク秋田

学生と社会人が対等な立場で「働くってなんだろ?」を考えるワークショップを行っています。

ハタモク秋田公式ページ

働く目的というと、ものすごく硬い感じがしますが、「趣味ってどこからが趣味だと思う?」など自分の価値観ややりたいことを見つめ直すような気軽な場になるようにプログラムしています。

 

ハタモク秋田のFBページ
第15回ハタモク秋田のFBイベントページ
  →参加お申し込みは「こくちーず」より

次回第15回はまもなく!
5/28(土)13~16時 @アルヴェ

 

お気軽にご参加ください!


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

ダイバーシティとイノベーションその1

先日の勉強会でものすごく納得感のあるお話をいくつも拝聴する機会があったので、整理も兼ねて記事にします。

結論から言いますと、公平と均一な社会ではイノベーションが起きません。
多様なあり方を認め、先入観のない新しい掛け合わせがイノベーションです。

ダイバーシティこそがイノベーションの大前提であり、今後行き乗ることのできる企業や人材になっていきます。

ダイバーシティとイノベーションアイキャッチ

ダイバーシティ(Diversity)とは

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。

コトバンク「ダイバーシティ」より

つまり多様性なんですよね。

いろんな人や、方法や、結果があってもいいよね〜ってこと。

男らしく〜とか、ベテランなんだから〜とか、常識的に考えて〜とか、正社員だから〜とか、そういう既成概念じゃなくて、いろんなあり方があっていいよねってことです。

最近では、特に「女性の社会進出」で使われることが多いため、ダイバーシティ=女性の地位向上と思う人も多いですが、それも一部にしか過ぎません。

インクルージョン

最近、ダイバーシティに言い換えて、インクルージョンと言う言葉が言われるようになりました。

英語としての意味
包含、包括、算入、中に含まれるもの、含有物

 

織内の誰にでもビジネスの成功に参画・貢献する機会があり、それぞれに特有の経験やスキル、考え方が認められ、活用されていることを「インクルージョン」(inclusion)と言います。「ダイバーシティ」が組織内に多様な人材がいる状態を表すのに対して、包括、包含、一体性などの語意をもつインクルージョンは、そうした多様な人々が対等に関わりあいながら一体化している状態を指す用語として区別されます。ダイバーシティをより発展させた新しい人材開発のあり方として注目されています。

コトバンク「インクルージョン」より

わかりにくいですね(笑)

簡単に言うと「受け入れる」ってコトです。

昔は障害教育に対して、インクルージョン教育と言っていた時期もあるそうです。調べていて初めて知りました。

ダイバーシティと違うというわけではなく、多様性を受け入れよう!というコトです。

何人でも、どんな育ちでも、障害があっても、性的マイノリティでも、怒りっぽくても、何が好きでも、それを受け入れるというコトです。

 

イノベーション(Innovation)とは

新製品の開発、新生産方式の導入、新市場の開拓、新原料・新資源の開発、新組織の形成などによって、経済発展や景気循環がもたらされるとする概念。シュンペーターの用語。また、狭義には技術革新の意に用いる。

コトバンク「イノベーション」より

 よく聞くのは、アップルなどのIT系の技術革新のようなものですよね。そのイメージが強いのか、ITやものづくり(製造)の言葉だと思われがちです。確かに比率は多いと思いますが。

ただ、イノベーションは掛け合わせの再構築と言われます。全く新しい発明や進歩ではなく、すでにあるものを組み合わせることです。有名なドラッカーは「なぜ気づかなかったんだろう、と思わせたら成功」と言っています。

  • 発想の転換
  • 組み替え

です。

ユニクロのヒートテックはもともとババシャツと呼ばれていたものですし、メガネのJINSは売るものは変わりませんが矯正のためのメガネからおしゃれのためのメガネに変えました。

逆に言うとイノベーションとはその程度でいいのです。

 

長くなってしまったので、

「んで、なんなんだよ!」

というのは、次に書かせていただきます!

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

クールビズ実施のお知らせ

アイキャッチクールビズ

秋田就職総合研究所も、環境省の指針に則りクールビズを実施いたします。

クールビズとは

環境省では、省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携しながら推進しています。
この「COOL CHOICE」の主要施策のひとつとして、平成 17年度から推進している、冷房時の室温 28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイル「クールビズ」を今年度も推進していきます。

環境省HP

期間

5/1~9/30

 

ご了承いただきますよう、お願い申しあげます。

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

HRカンファレンス2016 -春-

HRカンファレンス(日本の人事部)公式サイト

4日間参戦します!

採用のトレンドや、人に関わる価値観のトレンドを人材業界の各社が最新のサービスの紹介をしながら学ぶことができます。

昨今のキーワードは

  • ライフワークバランス
  • ダイバーシティ
  • 新卒の辞退率
  • 母集団より効率化

ですね。

 

 

5/16(月)


日本の障がい者雇用観を塗り替える新しい考え方。その必要性を採用環境の実情から紐解く

 

経営視点の人事

●高橋 俊介氏(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授)

 

5/17(火)


18卒学生の心が躍るインターンプログラムの作り方と実例、17卒採用の事例紹介

企業の「採用力」から読み解く、これからの新卒採用戦線

【パネリスト】
●藤本 治己氏(帝人株式会社 人事・総務本部 人事部長 兼 組織・キャリア開発グループ長)
●服部 泰宏氏(横浜国立大学大学院 国際社会科学研究院 准教授)

【ファシリテーター】
●岡崎 仁美氏(株式会社リクルートキャリア 就職みらい研究所所長)

学生の本音から紐解くこれからの新卒採用のあり方

「ダイバーシティ&インクルージョン」はなぜ必要か?

【パネリスト】
●泉川 玲香氏(イケア・ジャパン株式会社 人事本部長)
●山地 由里氏(グーグル株式会社 ダイバーシティ日本・中国・韓国・台湾 統括責任者)
●東 由紀氏(野村證券株式会社 人材開発部 エグゼクティブ・ディレクター タレントマネジメント・ジャパンヘッド)

【ファシリテーター】
●小杉 俊哉氏(慶応義塾大学大学院理工学研究科 特任教授/立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 客員教授)

 

5/18(水)


事例から読み解く克つ企業・人材の条件
~組織を育て成果を上げる教育研修の在り方~

●朝倉 千恵子氏(株式会社新規開拓 代表取締役社長)

●松島 雄一氏(積水ハウス株式会社 執行役員 東京総務部長)

経営課題として取り組むワークスタイル変革
~変化への対応力を高め、新しいビジネスを創造するために~

●野田 稔氏(明治大学専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 教授/一般社団法人社会人材学舎 代表理事)

●越川 慎司氏(日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員)

 

5/19(木)


全社的なワークライフバランス/生産性向上活動を形骸化させず大きな成果を出すには?

企業を成長させるキャリア支援のあり方
――「キャリア自律」と「組織活性化」を実現する

●本間 浩輔氏(ヤフー株式会社 上級執行役員 コーポレート統括本部長)

●中澤 二朗氏(新日鉄住金ソリューションズ株式会社 人事部専門部長/高知大学 客員教授)

●花田 光世氏(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス一般財団法人SFCフォーラム代表理事/慶應義塾大学キャリアリソースラボ/慶應義塾大学名誉教授)

EQの発揮は「性格特性」にも影響を与え、「業績創出」人材を育成できる!

変革を起こすリーダーに求められるもの――三越伊勢丹の事例から考える

●大西 洋氏(株式会社三越伊勢丹ホールディングス 代表取締役社長執行役員 兼 株式会社三越伊勢丹 代表取締役社長執行役員)

●入山 章栄氏(早稲田大学ビジネススクール/早稲田大学大学院商学研究科 准教授)

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

資格取得助成事業補助金まとめ

求職中の方が、仕事に就くためにスキルアップするための資格取得に補助金が出ております。

ご自分のお住まいの自治体の規定を確認し、申請してみてください。

 

■自治体別、補助金まとめ

大平建機教習センターより転記

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3