【自己分析】5分で作れる!自己PRの作り方!

自己分析アイキャッチ

【自己分析】
5分で作れる!自己PRの作り方!

自己紹介もしくは自己PRってとっても難しい。

なぜかと言うと、
いろいろ頑張っている人は「言うことが多すぎて」結局「何が言いたいの!?」になる。
特に頑張ってない人は「何を言ったらいいのか」わからない。

「なぜか説得力の出る」自己PRの作り方
3.5 Stepで作りましょう!

1.きっかけ
2.実行(行動)
3.結果
4.(振り返り)

1~3だけでOK。結果が伴わなかったら4もって感じでシンプルに考えましょう。

■事例

僕だったら、

 1.学生の時のサークルの全国大会運営で、地方大学の出場者の交通費や宿泊費の補助を出して負担を減らしてあげるために、スポンサーから現物ではなく現金でいただきたい。

2.OBの協力もあり、法人への提案営業を20社こなした

3.200万円のスポンサー料を集めることに成功し、大会が大成功に終わった。

1のきっかけって目に見えないから、説明が増えるけど、行動と結果って一言で終わるよね。自己PRの時間にもよるけど、話を深めるなら
・どうして「きっかけ」を思い立ったか
・OBへどのように協力を持ち掛けたか
・提案営業での苦労点、工夫点
・どうして企業がお金を出してくれたのかを「今振り替えってどう思うか」
などなど、掘り下げようによってはいくらでも話せちゃう。

これが、
・留学の話
・ゼミの話
・バイトの話
とそれぞれあるわけで、

じゃあ何に比重をおいてがんばってきたの!?

の順位を出さないといけない。
(いわゆる 優先順位)

引き出しはあればあるほどいいけど、それぞれのエピソードで完結させるようにしましょうね!


ご相談は
コチラで受け賜ります!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

● 企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【自己分析】 ツールを使って自分を知ろう!

自己分析はまず自分と向き合うことなんだけども、
前回は
「ストーリーを作った時に、他の人とは違う価値観が浮き彫りになります」
という趣旨のことを記事にしました。

自己分析アイキャッチ

今回は、心理学・統計学をもとに、偉い人が作ったツールを使ってみましょう、ということです。

もっとも有名なのは
SPI (リクルート)
ですね。
対策ブログも本もたくさん出ているので、僕がわざわざ言うことではないです。
簡単にいくつか紹介
SPI3 (本家サイト)
SPI試験対策(ググったら最初に出てきた)
30秒で解こう!たくちゃんのSPI講座(アメブロ)

 

次に私が個人的におすすめなのは
・PCM(Process Communication Model)
です。

PCMについて

PCM=Process Communication Modelの略

心理学です。
人は6つの要素を持っていて、もっとも要素が大きいものがあなたのタイプです。
コミュニケーションのタイプ分けなので、家族や友達、社内の人間関係などなど、「お互いを理解しあえる」ことが可能になります。
自分のタイプを知ることで、向き不向きを理解し、職業選択であったり、会社の雰囲気や業界の慣習などと照らし合わせながら就職活動ができます。
クリントン元大統領が演説をする際に用いたことで有名です。どの地域の人はどのタイプが多いから、どういう演説をしようか、と言うコンサルティングをしたのがPCMを考案した心理学者のテービー・ケーラー博士とのことです。

●リンク
ケーラーコミュニケーションズジャパン

2012年までの9年連続で
「企業が学生に求める要素」
の第一位がコミュニケーションです
経団連調査結果報告書(PDFファイル)

そうは言っても、おそらく人によって違うことを指しているのではないかと思います。

例えば、
・上司Aが言った通りに上司Bに接したところ、Bはタイプが違うので気に食わずに怒ってしまった。

そんなことって「社会の理不尽」さで片づけられてしまいがちです。
でも、今の20代は飲み込めない。
融通聞かせりゃいいのにね…。
だから理解してある意味「諦める」ためにもタイプ別を知っておくというのは、接し方が楽になると思います。

費用はかかりますが、2回目以降は激安。
大学2年の後半とかで受けて、3年次も定期的に通うことをオススメします。

費用をかけたくない人は
株式会社ヒューシーク
で扱っている簡易チェックもオススメ。

株式会社ヒューシーク パーソナリティ診断

ヒューシークの社長、前田さんには私が独立する段階でご相談させていただきました。
非常に熱くて、親身になって相談にのっていただいたおかげで、今の私があると言えます。
冷静な思考と合理的な判断をされる信頼のおける方です。
同業になりますが、おすすめ!

hpfree84

自己分析でツールを使う際に気を付けて欲しいことは
 ・占いと心理学が違う
・心理学は統計学

と言うことです。
専門家からすると違いも異論もあるでしょうが、利用者としての我々の認識はこれでいいと思います。

タイプ別のチェックはたくさんあります。
血液型がわかりやすいですよね。
あれは占いで、根拠がありません。
(とは言っても、私も実感地では傾向がある気がしますがw)

そして心理学を語ったチェックなどもたくさんたくさんあります。
そのツールを作っているところがどれだけ信用できるのかが問題です。

就活系に特化するのであれば断然リクルートの商品。
SPIもそうですが、R-CAPは「あなたに向いた職業」をリストアップしてくれます。
リクルートのワークス研究所は日本でも数少ない民間の研究所です。
これは私がリクルートにいたからこそ実体験込みで自信持って言えます。

コミュニケーションに特化するのであればPCM。
私もセミナーを受けましたが、人への接し方が柔らかくなったと言われます。
また、営業先に行った時に「この人はこんなタイプだな」と想像するのも楽しいものです。

そんな風に信頼のおける結果じゃないと、
あなたの人生の選択を任せられないでしょ!?

占い信用しちゃう人は、
サイコロで決めるのと同じです。

占いは娯楽です。
僕も毎朝、運勢を見てから仕事に出かけるし、手相だってみてもらうこともあります。
でも、人生を決めるのは自分でありたいと思っています。

 


ご相談は
お問合せするで受け賜ります!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【自己分析】〜自分が何をしたいのかわからない編〜

自己分析アイキャッチ

【自己分析】
〜自分が何をしたいのかわからない編〜

「自己分析が一番重要です」
とよく言われます。

なぜでしょうか。

自己分析とは、何のために、何をすることを指すのか。

いろいろな人がいろいろな側面から話をするので、混乱する人も多いと思います。

簡単に言うと
「どんな生き方がしたいのか」
ってことです。

ガンガン働いて、ガンガン金使いたい?
金は何に使いたい?ファッション?飲みに行く?習い事?
結婚したら共働き?子供は何人?
どんな家庭像で、どんなパートナーが欲しい?
仕事には何を求める?仕事や会社で何ができる?
何が成し遂げられる?どんな影響がある?
ひっそりと暮らしたい?最低限の生活ができればいい?

hpfree2-11

まだまだ抽象的ですよね。
では具体的な考え方を。

1.自分に大事な要素を書き出す

例)
・金
・スキルアップ
・名誉
・趣味(自由な時間)
・家族
・社会貢献

などなど、要素を抽出します。

2.トップとビリを決める

僕の場合は
トップ…社会貢献
ビリ…名誉

3.残りのを2つずつ比較して順番を決める

「スキルアップ」と「金」だったら~、スキルアップ!
「金」と「趣味」だったら~、趣味!
ここで辞める。
順位がついているから。
心理として
「スキルアップ」と「趣味」も最後に比べたくなるんだけど、比べたら三つ巴になる可能性があるでしょ?だから、順位が決まった時点で、辞めること。その代わり、最初に比べ始めるのは何となく(これが大事)気になったものから始める方がいいと思います。

4.ストーリーを作る

順番が決まりました。
1.社会貢献
2.スキルアップ
3.趣味
4.金
5.名誉

言葉の違いだったり、意味合いが重なっているものであったり、様々です。
私の場合は

「何よりも社会の役に立つことがしたい。そのためには便利なものや、困った人を助けられるサービスを提供できるスキルアップが欠かせない。社会への提供者であったり、創造者になるためには、自分の生活が充実していなければ、優しくしたり、発想が生まれたりしないと思う。だから趣味の運動やエンターティメントを鑑賞する時間がどうしても必要になる。その最低限の趣味ができれば、家や服などにお金をかけなくてもいい。お金が余ったら贅沢はするけど、貯金や質素な生活が嫌いじゃない。名誉は与えていただくもので、自分で取りに行くものではないと思っている。だから名誉を意識することは一切ない」

みたいなね。
社会貢献と名誉は表裏一体なところがあります。
だから文章が同じでも、優先順位が異なることがあるのです。
例えば

「名誉は与えていただくものなので、社会の役に立ったと言う実感が持て、それが次の活動へのモチベーションになる」

とかね?

だから、優先順位をつけることが大事なんじゃなくて、どんなストーリーを思い描けるのかが大事になってきます。

自己分析は実はやることやステップが多いので、どんどん記事をアップしていきますよ!
ラインナップとしては
・だから、どんな職種や業界がいいのか
・心理学から見る深層心理とタイプ
・セルフマネジメントできるビジネスパーソンになる
などなど!


ご相談は
コチラで受け賜ります!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3