インターンシップ個社コンサルティング

Pocket

インターン3

「インターンって何したらいいの?!」という企業様向け相談業務

企業がインターンシップをしようと思った時に最初にすることは何でしょうか。そもそもインターンシップとは何なのか。学校も、企業も、学生も曖昧なままなのではないでしょうか。果たして答えがあるのかというのはわかりません。でも、経営も、教育も、答えのないものです。

■企業様の声

「大学から受け入れてくれって言われたけど・・・」

「採用のために受け入れた方がいいとは聞いたことがあるが・・・」

「現場は手一杯なのに、学生に教えている暇はないよ!」

「お、人件費タダで使えるなら、雑用やらせよう!」

 

インターンシップの目的

何のためにインターンシップをするのでしょうか。高校、大学の先生から頼まれるから?

インターンシップは

  • 企業の事業が進む
  • 学生がスキルアップ、成長できる
  • 効果が地域や他企業へ派生する

そんなプログラムにすることをお勧めします。

何より、お勧めなのは

企業の社員教育の一環として取り入れる

ということです。

地方の中小企業は毎年の新卒採用が難しいこともあります。そもそももう何年も採用していない場合もあります。採用はしているけど、欠員や事情があり、年代ピラミッドがいびつだったります。

そんな時に、インターンシップで学生を受け入れて、経験をさせながら社内に受け入れ体制を整えてみませんか!?


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です