絵本屋さん こどものまち しごとーーいあきた

Pocket
LINEで送る

お仕事紹介
絵本屋さん

本屋

「こんな物語だったらいいな♪」

「ぼくだったらこんなお話にするのに・・・」
「わたしなら王子様と結婚なんかしたくない!」

そんな、

「自分だけのお話」

作りませんか!

本を読む子供

■説明

おじいさんは山に芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に。
そして川から流れてきた桃を切ったら桃太郎が誕生!
そして鬼退治に。みんなが知ってるお話の中では鬼を退治して、宝物を持っておじいさんとおばあさんのところに帰るよね。
でももし、鬼を退治できなかったら?
鬼と仲良くなっちゃったら?

かぐや姫は月に帰るよね。
帰らなかったら?

物語のおわりをみんなで想像して書いてみよう!

■どんなことをするの!?

お店にきたあなたは1つの物語を選びます。
・桃太郎
・かぐや姫
・シンデレラ
・鶴の恩返し
などなど、、このほかにも物語はたくさん用意しています。

この物語は4コマになっています!

ただし!

本
4コマ目が真っ白!
みんなの仕事は、最後のコマを書いてもらうことです。
絵でも、文章でも好きなように書いてください。
そして、できたものをみんなの前で発表or展示します。


担当実行委員の紹介

■ニックネーム:じゅりぽん

こんにちは、秋田大学4年のじゅりぽんです!
絵本屋さんを担当しています。
私は本が大好きで、本に関わるお仕事に就くことが決まりました!

みんなにも本が好きになってもらいたいと思います♪

じゅりりん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です