【プレスリリース】mari*mariで「モチベーションアップ計画」を監修いたしました

先日、秋田魁新報社発行のフリーペーパー『mari*mari』さんにインタビューして頂きました!!

テーマは【モチベーション】。
正月休み明け。天気もどんより。。何だかやる気が起きな〜い…!!

そんな時どうやってモチベーション上げよう?
やる気スイッチの押し方は?!などこの時期に持ってこいの内容を掲載しています♪

1/13(金)発行です^ ^

ぜひチェックしてみて下さい♪

新年初めのあきた総研ミーティングは…

全員リラックスクッション(通称人をダメにするクッション笑)を抱えてリラックスモードで
行いました\(^o^)/

ビシっとスーツを着てデスクに座って行う会議よりも柔軟なアイディアが出るかも…笑?!

20170112-135740.jpg


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

株式会社あきた総研
秋田県秋田市手形西谷地86−4

パスポート等を発送しました!

最近お布団から抜け出すのがつらくなるほど寒くなってきましたね。

いよいよしごとーーい開催まで1週間に迫ってまいりました。
11月13日に第8回実行委員会を開催し、パスポートなどを発送致しました!

img_5707

送付内容

  •  送付状
  • パスポート(重要!)
  • パスポート用ひも
  • 公式ガイドブック
  • 保護者ボランティア募集について
  • 協賛企業様からのお知らせ

以上を発送いたしました。

各ご家庭に届きましたらご確認いただき、万が一不足等がありましたら、ご連絡をお願いします。
とくに!パスポートはこどものまちに入国する際に必ず必要です。ひもを付けたうえで、大切に保管ください。
また、公式ガイドブックお仕事内容と注意事項を記載しております。
お子様と一緒にご覧いただき、「どんなお仕事がしたいかな?」とお子様に「問い」を投げかけてみてください。

「どんなことに興味があるのかな?」

「お仕事のイメージってどうなのかな?」

と一度会話をしておくだけで、イベント当日の体験に深みが増すと思いますよ!

また、アレルギーやイベント保険など保護者の皆様への連絡事項も記載されておりますので、併せて確認ください。

 

■当日の流れ確認

10:00入国審査開始
(トレーニングセンター入口開場)
10:30入国開始(入場開始)
保護者ボランティア以外の保護者は入場できません。出国時間に合わせてお迎えをお願いします。
15:00出国開始(退場)
15:30出国終了(予定)

 

【注意】

入国、出国の時には500名のお子様が移動するため、混雑が予想されます。お子様と集合場所を決めて待ち合わせをしておくようお願い致します。

 

今年は約1週間で500名のご応募がありました!実行委員一同、非常に嬉しく思います。学力日本一の秋田子どもたちに世界一のキャリア教育をお届けするために、昨年よりも充実した内容に仕上げております。お仕事楽しかった!はたらくって大変だけど、おもしろいね!と笑顔で帰っていくお子様たちの表情を見られることを実行委員一同楽しみにしております。


ご相談はお問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

おしゃれ屋さん こどものまち しごとーーいあきた

おしゃれ屋さん

%e3%82%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ac%e5%b1%8b

お仕事紹介

職人が作ったアクセサリーなどの商品を売るのが、オシャレ屋さんのお仕事です。さてさて、どんな売り方をする?
お客様に魅力的な商品の紹介をするのは、なかなか難しいぞ〜

 

 

どんなお仕事をするの?

商業エリアから届いた商品をが、商品としてしっかりしているかをチェックして、壊れていたり、不適切だったりする商品は返品します。
チェックして合格した商品は、値段をつけて陳列し、商品を売る準備ができたら、お客様を呼び込み売り込もう!
代金を受け取り、お釣りも間違わないでね。買って頂いたお客様には、きちんと感謝の気持ちを伝えよう。

 

 

担当者紹介

ニックネーム ミーさん(社会人)
商品の陳列、呼び込みのセリフや動き、スムーズな会計など、魅力的な売り方を考えます。
それらを役割分担し、各自の動き方で効率よく成果を上げるにはどうしたら良いか…を考えることで、社会的能力の向上に繋がれば良いなぁと思っております。
また、お客様が気持ち良く買い物ができるように対応する、おもてなしの気持ちも養ってもらえたら嬉しいです。

 


就職や採用のご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

実行委員・当日ボランティア大募集 しごとーーい2016

しごとーーいあきた

実行委員・当日ボランティア大募集!

お申し込みはこちら
2016年の実行委員&ボランティアでのご参加をよろしくお願いいたします!

参加小学生は500名の定員が早々に埋まる大盛況!
これは楽しくなる予感!

是非、小学生と一緒に遊びたい方、教育について考えたい方、保護者の方で中に入りたい方のご協力をお願いいたします!

区分(実行委員・ボランティア)

■実行委員

・事前の企画会議に1度でも出られる方
・気持ち的に実行委員がいいかな〜って方(笑)

■ボランティア

・当日のみの参加の方

当日スケジュール

8:30 集合
10:00 開場
10:30 しごとーーい入場開始
15:00 終了
16:00 片付け
17:00 完全撤収

持ち物

  • 室内履き
  • 防寒具

※昼食の軽食(おにぎり、お茶)はこちらで準備いたします。

移動について

駐車場に限界がございますので、お知り合い同士は乗り合いでお越しいただけるようご協力ください。

また、車の席数に余裕がある方は、学生などの送迎もご協力いただけると幸いです。

 

登録について

住所など個人情報がありますが、保険の関係で必要ですのでご了承ください。

こちらのこくちーず(外部サイト)よりお申し込みください。

こども料理

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

 

バイリンガルコメディアンKAORIライブ in 国際教養大学

kaori1

◆Kaoriプロフィール********************

東京学芸大学附属高校中退・早稲田大学卒業。大学在学中、黒人大学への留学経験を持つ。通訳案内士資格所持。
唯一の日英バイリンガルの日本人女性コメディアン。2009年よりお笑い芸人として活動し、2012年英語によるスタンダップコメディアンとしての活動をスタート。

クラウドファンディングプロジェクトとして、47都道府県を行脚しご当地とご当地キャラを英語で楽しく動画配信中。
”エンタの神様”、”Asia’s Got Talent”(AXN), “Welcome to the Railworld” (マレーシア) 等のTV番組に出演。例年数万人が訪れるワシントンD.Cで開催されるNational Cherry Blossom Festival では、毎年爆笑をさらう。また2015年よりNYで単独ライブを開催。現地の情報紙の一面に取り上げられるなど話題となっている。

******************************

kaori2
バイリンガルコメディアンのKAORIがやってくる!
グローカルをテーマに、日本の地方を世界は発進します!

秋田総研が完全バックアップ!
出会いは1000人企画。
秋田に来るなら面白いことやろう!
せっかくなら教養大で一ネタやってもらえない!?
そんなノリと想いを届けます!

■場所

国際教養大学
コベルコホール

■時間・内容

13:00~14:30
・KAORIのネタ
・対談(KAORI x SUDA)
・学生とKAORIの直接コミュニケーション
(質問タイム、写真撮影)

■言語

・英語がわからない方にもお楽しみいただける「スタンダップコメディ」です!
・対談は日本語で行います!(須田は英語話せませんので!)

■駐車場

敷地内には置けないため、交通案内の係りの方へご確認ください。

 

■Youtube

KAORIのYoutubeチャンネル(一覧)はこちら

World Cosplay Summit 2016 WCS, founder interview / Nagoya 名古屋コスプレサミットファイナルへ向けて

 

バンコクで爆笑を取る日本人女

Kaori, Japanese female standup comedian performed in Japanese comedy style


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

地域の伝統と今

こんにちは。夏生まれのぐっちです。

最近は秋田も暑くなってきて、そろそろお祭りの時期だなぁ~なんてしんみりしてます。ちなみにぼくは、屋台のカタヌキが大好きな少年です。今もなお。

ということで今回は、地域の夏祭りの打ち合わせに同行しました。実際に参加して、伝統について深く考えさせられたので、その思いを綴りたいと思います。

伝統は守りたいけど…

150829242519_TP_V

今回関わらせていただいた地域の夏祭りは、なんと江戸時代から続く歴史ある草市(盆の行事に必要なものを売る市)。今のおじいちゃんやおばあちゃんが子供だった頃から、超当たり前にあるお祭り。 それまで続けてきた人の想いも、子供の頃から慣れ親しんだ風景も、そこにはあります。 愛着のある伝統的な様式や雰囲気を守りつつ、しっかり次世代に繋いでいくことが、町民の方々の率直な希望です。

しかし現在は、人口減少も進んだこと、わざわざ草市に参加しなくても、最寄りのスーパーで必要なものが買えてしまうことなどから、毎年参加する人数が減ってしまっています。参加する人が減ると、お祭りとしての売上が減ります。売り上げが減ると継続できなくなります。伝統の様式を守っていきたいという気持ちがあっても、そのせいで頭を固くしすぎてしまうと、代々受け継がれてきた伝統を無くしてしまいかねない状況なのです。

 

課題を解決するために必要なこと

続けていくことは、地域のお祭りに限ったことではなく、すべてにおいて重要です。ではどうやって続けていくのか、その際に重要となるポイントをまとめてみました。

何を誰のために

何かを企画する上で最も重要なことは、何を誰のためにやるのかという目的を明確にすることです。人に来てもらうことも、売上をあげることもあくまで目標です。今回の場合は、草市という伝統的な祭りの想いを、町の次世代に繋いでいくことです。

ぼくもすぐにこのポイントがズレてしまいます。あんなに強く思っていたはずなのに。「そんなの当たり前じゃん!」と思っていても、常に自分に言い聞かせ、周りとも口うるさく共有していなければ、忘れてしまいがちです。気を付けましょう。

全力で知ってもらう努力を

「いいものをつくっていればいつか伝わる」というのはもはや都市伝説です。 情報化社会の中で、知ってもらう努力を怠ると、すぐに周りの情報に埋もれてしまいます。SNSでのマメな発信・目を引くチラシ・地道な口コミ、これらすべてをこなして、初めて存在を知ってもらうことができます。地方は発信が下手と言いますが、本当にその通りです。広報やデザインの重要性を再確認しましょう。

どうやって理想を実現するか

たとえば。

あなたが海外に行きたいと思ったときに、「お金がない」とか「時間がない」とか、いろいろ行きづらくなる要素があるかと思います。でもそこで諦めるのではなく、「月いくら貯金すればいいのか」「自分が抱えているタスクがどれだけあるのか」を整理して考えて、理想と現実の間を段階的に埋めていくことが大切です。

打ち合わせの中でも「それができたら理想だけど…」という発言が目立ちました。理想と現実の狭間で揺れているかんじ。確かに何かを始めたり変えようとすれば、障害はたくさんでてきますが、それを乗り越えるためにできることはないのか考えましょう。できたときのことを想像するとワクワクしませんか?

 

想いを繋いでいくこと

N934_akusyusuruhutaribiz_TP_V

”伝統の継承”とはどういうことなのでしょう。昔ながらの様式を守ることなのでしょうか。ぼくは違うと思います。

伝統とは、その想いを繋いでいくことであって、決して消えてしまった灰を崇めることではありません。ぼくは今回の打ち合わせに参加して、秋田で活動する”よそもの”として、その地に根付く方々への敬意を払った上で、自分たちが理想とする未来を実現できるようにがんばりたいと思いました。

いろんな人の想いが繋がって、明日の秋田がもっと良くなればいいなぁ…

明日もいい日になりますように!


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!
ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【インターン】一般大生は本当にしょーもないのか

こんにちは。一般大生のぐっちです。

ガストンさんのこちらの記事を読みました。

しょーもない一般大生ほんと多いぞ気をつけろ

なかなか過激な内容で、話題を呼んでいます。美大生の著者が、一般大生(美大生や音大生ではない大学生)について批判した内容となっています。今回は、一般大生であるぼくが、このブログを読んだ感想と、このブログを読んでドキッとした一般大生に向けてのお願いを書きたいと思います。

感想

max16011508-2_TP_V

何が悪いんだろう?

読んだ感想としましては、結局何が悪いのかよくわからなかったです。

起業したいこと、世の中に価値を生み出したいこと、イノベーションを起こしたいこと、試しにイベントをやってみること、夢を語ること、それの何が悪いのか、ぼくにはわかりませんでした。

肩書きは便利だけど…

freee151108028752_TP_V

おそらくですが、「実力が伴っていないくせに、見た目や肩書きばかり意識して、やりたいこともろくに説明できないこと」が、許せないのではないかな~と思いました。

たしかに、肩書きはあくまで肩書きです。社長だからスゴイとか、何かの代表だから偉い、ということはないです。肩書きはわかりやすいけれど、その人そのものを言い表すことはできません。肩書きで人を判断したり、自分を評価してもらおうとするのはやめましょう。「どこの会社に勤めるのか」ではなく、「自分には何ができるのか」を追求しましょう。

 

一般大生へ

それでも言うし、それでもやる。

1024x680xsuccess-1024x680.pagespeed.ic_.LOpIzY2Ql5

「意識が高い」という言葉が、褒め言葉ではなく、人を嘲笑する意味になってから、相当時間が経ちました。きっと、学生の中には、「意識が高い」と言われることを恐れて、学外の活動に参加したり、学生団体に所属したり、授業で積極的に発言したりすることができなくなってしまった人がたくさんいます。本当はやりたいはずなのに。

例えば、今はまだ実力が伴ってなくても、「世界一のギタリストになる!」「プロのサッカー選手になる!」「世界中の人を幸せにする!」「億万長者になる!」と、心に決めて宣言した日から、その夢への道は始まっているはずで、それを他人が馬鹿にしていいはずありません。身の程知らずなことも、自分のエゴだってことも、自分が一番わかっています。

だがしかし。それでも言うし、それでもやる。

「本当に価値があるのか?」「本質と違うんじゃないか?」そんなことで悩むくらいなら行動した方がいいです。人の意見に右往左往せずに、自分で考えて進んでいれば、いつか本物になるし、本質も見えてくるはずです。そこで自分が諦めるならそれでよし。また別のことを頑張ればいいだけです。行動してると、少し注目されるし、注目されると「調子乗ってる」と馬鹿にされます。絶対批判がきます。

それでも言うし、それでもやるのです。

大事なので2回言いました。自分とまともに話したこともない人の批判なんて屁でもないです。

素直にありのままで

秋田にも、人のことをとやかく言う前に本気で行動し続ける人が増えていくといいなと思います。まだまだ未熟だけど、そういう人になるためにぼくも頑張っている最中です。自分のやりたいことを一言で言えないのは、何かやりたいけど何をしたらいいかわからないからだと思います。ぼくも正直自分のやりたいこととか、まだよくわかっていません。ただ、「何がやりたいの?」と聞かれれば、「やりたいことを探すことだ」と自信を持って答えます。自分のやりたいことや、やっていることをボンヤリさせるくらいなら、「やりたいこと探してます!」と正直に言いましょう。やりたいことを探すのも、立派なやりたいことです。だから、「何かやりたい!でも他人から馬鹿にされるのが怖い……。」っていう人がいたら一緒にがんばりましょう。応援するしお手伝いします。

それでは、今日も1日素直にいきましょう。


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!

 

ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

第4回あきた寺子屋

起業創造塾
第4回あきた寺子屋

※ 参加学生の声 〜私が参加するわけ〜
応募状況と会場までの道のり
秋田産業サポータークラブについて

応募は こくちーず で申し込み受付中

あきた寺子屋トップ3ショット

秋田にゆかりのある首都圏で何かできることがあるかもしれない!

「いつかは帰りたい」
「でも・・・」

そんなふんわりした気持ちの方が集まって、何か少しヒントを得られるイベントです。

そこには答えはないかもしれない。
登壇するゲストも日々、悩み葛藤の毎日。

秋田県を出た方もみんな言います。
「秋田に帰りたい!!」
「秋田にはいいものがたくさんある!!」

きっと未来は明るいはず!
そんな希望の持てる1日になると思います♪

■日時

12月5日(土)

■場所

東京都港区立商工会館
※ 最寄り:JR浜松町駅より徒歩6分

■スケジュール

10:30 開会
10:40 講演①→水野さん
11:05 講演②→首藤さん
11:30 講演③→丑田さん
12:00 休憩
13:00 パネル・ディスカッション
14:30 ワークショップ
16:00 発表会
16:30 閉会
16:45 終了

申し込みをする(外部サイト「こくちーずPRO」)


■ゲスト講師

丑田 香澄(うしだ かすみ)
丑田さんIMG_8817

 

 

 

 

 

 

 

丑田さんの講演の詳細はこちら!

 

水野 千夏(みずの ちなつ)
DSC02831

 

 

 

 

 

 

 

水野さんの講演の詳細はこちら!

首藤 郷(しゅとう きょう)
和賀さん

 

 

 

 

 

 

首藤さんの講演の詳細はこちら!

秋田を熱く変えようとしている若者がいます。
そして、これからの秋田をどうしたらいいかを真剣に考えている若者もいます。

秋田で働く、秋田で暮らす、秋田を楽しむ…「あきた寺子屋」は、こうした秋田とのつながりに関心のある方が集い、語り合う場です。

お気軽にご参加ください!

申し込みをする(外部サイト「こくちーずPRO」)

本イベントは終了いたしました。


Aターン(UIJターン)のご相談は
コチラで受け賜ります!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3