ライフワークバランスについて考える

インターンアイキャッチ

ライフワークバランスについて考える

こんにちは。夏のインターン生のクワです。

突然ですが、将来皆さんは仕事とプライベートをきちんと分けたいですか?

せっかくの休日に上司と接待ゴルフ、社内レクリエーション、仕事終わりの飲み会。
プライベートを侵食する会社を皆さんはどう思いますか?

freeicon-16

自分が考えるライフワークバランスと課題

私は、単刀直入に言うと、プライベートと仕事は区別したい人間です。
休日は家で映画を見たり、友人と外に遊びに行く。マイペースな人間です。

ですが、会社の飲み会やレクリエーションなどへの付き合いが悪い人間は結果的に社内での評価が下がるかもしれません(こういう風潮イヤだなあ・・・)。

また、将来的には子育てや介護で忙しくなり、仕事の時間が減るかもしれません。
しかし、社員個人の事情を認め、タイムマネジメントをする気の利いた会社はあるのでしょうか?

「自分の時間」「家族や好きな人との時間」そして「仕事をする時間」
すべてが成立できれば社員みんなが幸せになれる!
ですが、企業や風潮がそうさせないのです・・・。

hpfree85

 

アイデア:企業が個人のライフワークバランスを認める

この現状に異を唱える方がいます。
株式会社ライフ・ワークバランス代表の小室 淑恵さんです。

彼女は、会社が社員個人のワークライフバランスを認め、長時間労働や残業をやめることで、将来的に企業の利益に繋がるという一見矛盾した提唱をしています。

  • 社員を限界まで減らし、一人あたりの仕事量・労働時間・残業を増やす従来の経営法をやめる
  • 子育てや介護に忙しく働く時間に制限をもつ人々をあえて雇用することで、彼らは労働時間が短いために集中力が上がり、質の高い仕事を実現する
  • そして、性別や年齢が異なる多様な社員が増えることで会社で新たなアイデアが生まれ、結果的に利益に繋がる

これが小室さんの唱える日本の新しいライフワークバランスです。
会社と社員がwin-winな関係であることがポイントです。

小室さんのTEDスピーチリンク

上の世代と私たちがライフワークバランスを認める

小室さんが提案するライフワークバランスを普及させるにはどうするべきでしょうか?

結局、我々を雇用する企業側と日本全体が意識改革をしなければならないのです。

そして、未来の日本を担う私たち若者も同様にライフワークバランスを認めることが将来の日本の改革に繋がると私は思います。


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【セミナー・青森】ワークライフバランス「メリハリWorkメリハリLife」

プレスリリースアイキャッチ

【セミナー・青森】
ワークライフバランス
「メリハリWorkメリハリライフ」

地域で暮らす男女が自分らしく活き活きと充実した日々を送れるようWork「仕事」とLife「生活」のBalance「調和」を考えてみませんか?

スクリーンショット 2016-08-19 02.43.48

●参加対象●

どなたでも参加可!!
参加無料!

●お申込み●

「あおもり出会いサポートセンター」まで、電話またはメールにてお申込みください。
TEL:017-721-1250
E-mail:aosapo@adsc.jp

 

●日時・会場●

【八戸会場】

平成28年8月25日(木) 14:00~17:00
八戸ポータルミュージアムはっち1Fシアター1(八戸市三日町11-1)
————————————————————————————-

【青森会場】

平成28年9月6日(火) 14:00~17:00
アピオあおもり小研修室1・2(青森市中央3丁目17-1)

 

●プログラム●

【八戸会場】

「ワークライフバランスを考えよう」
□なぜ今ワークライフバランスなのか?(背景について)
□ライフとワークの相乗効果を考えよう!
□ライフもワークも充実の時間術!
□企業がワークライフバランスに取り組むメリット(実践企業の事例)
講師:秋田就職総合研究所 代表 須田 紘彬 氏

「会社と自宅で出来る運動を学ぶ」
□ポイントシェイプアップ
→メタボお腹やぽっこりお腹に効くエクササイズ
□コアリラクゼーション
→肩こり・腰痛の改善レッスン
□ファイドゥ
→ボクシングエクササイズ(お試しバージョン)
講師:八戸ニューフィットネスクラブ 松岡 直樹 氏
————————————————————————————-

【青森会場】

「ワークライフバランスを考えよう」
□なぜ今ワークライフバランスなのか?(背景について)
□ライフとワークの相乗効果を考えよう!
□ライフもワークも充実の時間術!
□企業がワークライフバランスに取り組むメリット(実践企業の事例)
講師:秋田就職総合研究所 代表 須田 紘彬 氏

「こころとからだが元気になるタッピングタッチ体験講座」
□基本形インストラクション
□セルフタッピングインストラクション
→不安や緊張が減り、リラックス効果で穏やかな気分に。
→プラス思考になる
→場が和み、交流が深まる
講師:タッピングタッチインストラクター 逢坂 久美子 氏

●申込締切●

【八戸会場】8月22日(月)
【青森会場】9月1日(木)

●主催●

あおもり出会いサポートセンター
TEL:017-721-1250
E-mail:aosapo@adsc.jp

※あおもり出会いサポートセンターは、NPO法人プラットフォームあおもいが青森県の委託を受け、設置・運営しているものです。

 

参考リンク

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

時間の使い方のコツ

こんにちは。清潔感漂うホームレスのぐっちです。

ぼくのインターン先である秋田総研の代表、須田さんに同行して湯沢に行ってまいりました。1日須田さんに密着して、一番感じたことは、自分との時間の使い方の違いです。

 

ほんとうに多くの方が時間の使い方に悩んでいるようです。

 

そこでぼくが、時間の使い方が上手いらしい「翔さん」ではなく、経営者である須田さんの時間の使い方を見て気付いたことを紹介したいと思います。

 

時間の使い方のコツ

自分の作業にかかる時間の把握

あなたは、自分が部屋を掃除するときに何分かかるか知っていますか?自分の家から学校までの移動時間を正確に把握していますか?晴れの日は何分かかりますか?雨の日は何分かかりますか?

 

時間の使い方を効率よくしていくために最も重要なことは、自分がどの作業にどれだけの時間がかかるのか把握しておくことです。自分に必要な作業時間がわかっていないのに、1日の予定を立ててしまうと、「予定していたことの半分も終わらせられなかった…」なんてことになりかねません。

 

ぼくも、「これは簡単だから5分で終わるな」と思っていた作業が、実際に測ってみると、8分くらいかかっていました。実際には8分かかるのに、自分では5分で終わると思っている作業を5回繰り返したら、15分のロスが生じてます。
もし機会があれば、時計を見ながら、自分の作業時間を測ってみるといいかもしれません。

 

考える時間との付き合い方

N811_oyatunojikanwosasutokei_TP_V
作業する時間と違って、アイデアを練ったり考えたりする時間の管理には、工夫が必要です。

人が何かをひらめくときというのは、運転しているとき、シャワーのとき、ランニングをしているとき、友達とご飯を食べているときなど、何かの作業をしている場合が多いです。その方が効率もいいので、あえて時間を取らず考えることをオススメします。

 

しかし、中には「何か作業をしながら考えるのが苦手」という人もいるかと思います。そんな方は、何かを考える時間と取るときは、15分だけにしましょう。人が集中できる時間は15分と言われています。15分ごとに集中力の波あって、高まったり切れそうになったりします。思ったよりも短いですね。だらだらと考えていると、頭だけが疲れてしまって、他の作業にも影響が出てしまう可能性があるので、15分考えて何も思いつかないときは、また別の機会を設けるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?タイムマネジメント力は、社会人になって求められる重要な力の1つです。今のうちから意識して時間の管理をしていれば、社会人になってからも役立つこと間違いなしですね!


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!

ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

10年後20年後に無くなる仕事

アイキャッチ

機械化が進み、単純な作業や、過去の事例からの判断業務までは、人間の仕事が機械に取って代わられる可能性が高いと言われています。

 

無くなる仕事

散々言い古されてますが、

10年後に無くなる仕事

出典:日経スタイル

20年後に無くなる仕事

英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授

「各仕事に必要なスキルはどのようなもので、そのスキルを機械がどれだけ自動化できるのかを、テクノロジーの発展のトレンドを考慮して詳細に調べ上げました。具体的には、コンピューター化の障壁となりうる9つの仕事特性を抽出して—たとえば、手先の器用さ、芸術的な能力、交渉力、説得力など—、702の職種を評価したのです。

これまでロボットはルーチン的な作業しかできないとされてきましたが、ここ10年間におけるロボットの能力向上は目覚ましいものがあります。ロボットが完全に人間の知性を手に入れるにはあと少なくとも50年はかかると言われていますが、その過程で、多くの仕事が機械の脅威にさらされることがわかってきました」(出典:現代ビジネス

以上から、単純作業に近いことは仕事がなくなります。機械化します。

しかしながら、今までやっていたことの仕事を代わりにする機械のメンテナンスが仕事になるかもしれません。付随した業務で新しくできる仕事もあるのです。

 

 

hpfree57

自分らしさ

機械にはできないことは、人間らしい感情の部分です。「こう言われたら、こう思う」というのは、どんなデータベースがあっても、プログラミングでの再現は難しいものです。

あなたの喜怒哀楽、プライド、価値観を生かした活動が最も人間らしく、自分らしいものであるはずです。

また、機械でできることは、人間がプログラムしたことに限られます。つまり、データベースの中から該当する事例や判例を引っ張り出す「過去向き」のことであるのに対し、人間はその先を想像出来る「未来向き」の思考ができるのです。ただ、人工知能学者はこの未来向きの思考は50年後には再現できると言っています。

前向きでいること、ポジティブになれること。それは大事なことです。ただ、喜怒哀楽を隠す必要はないと思います。聖人君主にはなれません。人らしく感情を抑えすぎず。

 

秋田総研の取り組み

しごとーーいあきた

しごとーーいあきたアイキャッチ

小学生向けキャリア教育をしております。

こどものまち しごとーーいあきた公式ページ

大人は入場できない子供たちの国で、いろんな仕事を経験し、改善し、新たに作り出すイベントです。

 

ハタモク秋田

学生と社会人が対等な立場で「働くってなんだろ?」を考えるワークショップを行っています。

ハタモク秋田公式ページ

働く目的というと、ものすごく硬い感じがしますが、「趣味ってどこからが趣味だと思う?」など自分の価値観ややりたいことを見つめ直すような気軽な場になるようにプログラムしています。

 

ハタモク秋田のFBページ
第15回ハタモク秋田のFBイベントページ
  →参加お申し込みは「こくちーず」より

次回第15回はまもなく!
5/28(土)13~16時 @アルヴェ

 

お気軽にご参加ください!


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

ダイバーシティとイノベーションその1

先日の勉強会でものすごく納得感のあるお話をいくつも拝聴する機会があったので、整理も兼ねて記事にします。

結論から言いますと、公平と均一な社会ではイノベーションが起きません。
多様なあり方を認め、先入観のない新しい掛け合わせがイノベーションです。

ダイバーシティこそがイノベーションの大前提であり、今後行き乗ることのできる企業や人材になっていきます。

ダイバーシティとイノベーションアイキャッチ

ダイバーシティ(Diversity)とは

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。

コトバンク「ダイバーシティ」より

つまり多様性なんですよね。

いろんな人や、方法や、結果があってもいいよね〜ってこと。

男らしく〜とか、ベテランなんだから〜とか、常識的に考えて〜とか、正社員だから〜とか、そういう既成概念じゃなくて、いろんなあり方があっていいよねってことです。

最近では、特に「女性の社会進出」で使われることが多いため、ダイバーシティ=女性の地位向上と思う人も多いですが、それも一部にしか過ぎません。

インクルージョン

最近、ダイバーシティに言い換えて、インクルージョンと言う言葉が言われるようになりました。

英語としての意味
包含、包括、算入、中に含まれるもの、含有物

 

織内の誰にでもビジネスの成功に参画・貢献する機会があり、それぞれに特有の経験やスキル、考え方が認められ、活用されていることを「インクルージョン」(inclusion)と言います。「ダイバーシティ」が組織内に多様な人材がいる状態を表すのに対して、包括、包含、一体性などの語意をもつインクルージョンは、そうした多様な人々が対等に関わりあいながら一体化している状態を指す用語として区別されます。ダイバーシティをより発展させた新しい人材開発のあり方として注目されています。

コトバンク「インクルージョン」より

わかりにくいですね(笑)

簡単に言うと「受け入れる」ってコトです。

昔は障害教育に対して、インクルージョン教育と言っていた時期もあるそうです。調べていて初めて知りました。

ダイバーシティと違うというわけではなく、多様性を受け入れよう!というコトです。

何人でも、どんな育ちでも、障害があっても、性的マイノリティでも、怒りっぽくても、何が好きでも、それを受け入れるというコトです。

 

イノベーション(Innovation)とは

新製品の開発、新生産方式の導入、新市場の開拓、新原料・新資源の開発、新組織の形成などによって、経済発展や景気循環がもたらされるとする概念。シュンペーターの用語。また、狭義には技術革新の意に用いる。

コトバンク「イノベーション」より

 よく聞くのは、アップルなどのIT系の技術革新のようなものですよね。そのイメージが強いのか、ITやものづくり(製造)の言葉だと思われがちです。確かに比率は多いと思いますが。

ただ、イノベーションは掛け合わせの再構築と言われます。全く新しい発明や進歩ではなく、すでにあるものを組み合わせることです。有名なドラッカーは「なぜ気づかなかったんだろう、と思わせたら成功」と言っています。

  • 発想の転換
  • 組み替え

です。

ユニクロのヒートテックはもともとババシャツと呼ばれていたものですし、メガネのJINSは売るものは変わりませんが矯正のためのメガネからおしゃれのためのメガネに変えました。

逆に言うとイノベーションとはその程度でいいのです。

 

長くなってしまったので、

「んで、なんなんだよ!」

というのは、次に書かせていただきます!

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

HRカンファレンス2016 -春-

HRカンファレンス(日本の人事部)公式サイト

4日間参戦します!

採用のトレンドや、人に関わる価値観のトレンドを人材業界の各社が最新のサービスの紹介をしながら学ぶことができます。

昨今のキーワードは

  • ライフワークバランス
  • ダイバーシティ
  • 新卒の辞退率
  • 母集団より効率化

ですね。

 

 

5/16(月)


日本の障がい者雇用観を塗り替える新しい考え方。その必要性を採用環境の実情から紐解く

 

経営視点の人事

●高橋 俊介氏(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授)

 

5/17(火)


18卒学生の心が躍るインターンプログラムの作り方と実例、17卒採用の事例紹介

企業の「採用力」から読み解く、これからの新卒採用戦線

【パネリスト】
●藤本 治己氏(帝人株式会社 人事・総務本部 人事部長 兼 組織・キャリア開発グループ長)
●服部 泰宏氏(横浜国立大学大学院 国際社会科学研究院 准教授)

【ファシリテーター】
●岡崎 仁美氏(株式会社リクルートキャリア 就職みらい研究所所長)

学生の本音から紐解くこれからの新卒採用のあり方

「ダイバーシティ&インクルージョン」はなぜ必要か?

【パネリスト】
●泉川 玲香氏(イケア・ジャパン株式会社 人事本部長)
●山地 由里氏(グーグル株式会社 ダイバーシティ日本・中国・韓国・台湾 統括責任者)
●東 由紀氏(野村證券株式会社 人材開発部 エグゼクティブ・ディレクター タレントマネジメント・ジャパンヘッド)

【ファシリテーター】
●小杉 俊哉氏(慶応義塾大学大学院理工学研究科 特任教授/立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 客員教授)

 

5/18(水)


事例から読み解く克つ企業・人材の条件
~組織を育て成果を上げる教育研修の在り方~

●朝倉 千恵子氏(株式会社新規開拓 代表取締役社長)

●松島 雄一氏(積水ハウス株式会社 執行役員 東京総務部長)

経営課題として取り組むワークスタイル変革
~変化への対応力を高め、新しいビジネスを創造するために~

●野田 稔氏(明治大学専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科 教授/一般社団法人社会人材学舎 代表理事)

●越川 慎司氏(日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員)

 

5/19(木)


全社的なワークライフバランス/生産性向上活動を形骸化させず大きな成果を出すには?

企業を成長させるキャリア支援のあり方
――「キャリア自律」と「組織活性化」を実現する

●本間 浩輔氏(ヤフー株式会社 上級執行役員 コーポレート統括本部長)

●中澤 二朗氏(新日鉄住金ソリューションズ株式会社 人事部専門部長/高知大学 客員教授)

●花田 光世氏(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス一般財団法人SFCフォーラム代表理事/慶應義塾大学キャリアリソースラボ/慶應義塾大学名誉教授)

EQの発揮は「性格特性」にも影響を与え、「業績創出」人材を育成できる!

変革を起こすリーダーに求められるもの――三越伊勢丹の事例から考える

●大西 洋氏(株式会社三越伊勢丹ホールディングス 代表取締役社長執行役員 兼 株式会社三越伊勢丹 代表取締役社長執行役員)

●入山 章栄氏(早稲田大学ビジネススクール/早稲田大学大学院商学研究科 准教授)

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【告知】「定時に帰れる仕事の仕方」 in 秋田県鹿角市

鹿角:定時に帰れるセミナー

秋田県鹿角市でセミナー行います!
(鹿角市市民共動課 共動推進班 主催)

ワークライフバランスをテーマにセミナーというかワークショップで
「みんなで考えよ〜」
という感じでワイワイやりたいと思います!

 

記事の続きを読む場合は ↓ をクリック!

“【告知】「定時に帰れる仕事の仕方」 in 秋田県鹿角市” の続きを読む

行動人にハタモクとして掲載されました!

秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!


行動人

■ハタモク秋田、行動人に掲載!!

秋田県生涯学習センターの
「身近な行動する人」
を紹介するWEBサイトにて、取り上げていただいております。

内容は秋田総研ではなく、ハタモク秋田について。

ハタモクは
「学生と社会人が同じ目線で働く目的を考える場」
を提供しています。

世代や所属を超えた「友達作り」ができる場です。

第2回ハタモク秋田1
今まで考える機会がなかった人、そもそも社会人と関わる機会のない学生、逆に学生と関わる機会のない社会人にとって良い影響を与え合えればいいなと思います。

社会人が一方的に上から目線で教えるのではなく、学生から初心を思い出させてもらったり、口頭説明をしているうちに自分の思考が整理されたり、「仕事のことなんか考えてないと思ったのに意外と自分も考えてた!」なんてこともよくあること。

 

 

 

第5回ハタモク秋田2

■効果

学生
→ 社会人の生の葛藤や、イキイキと働いている様子を知ることができる。

社会人
→ 自己成長の再確認による自己肯定感が得られる(離職率の軽減)

第5回ハタモク秋田3

ハタモクは
働く目的について考える場 ○
であって、
働く目的を見つける場 ×
ではありません!

悶々としている毎日、
つまらない日々、
そう思っている方はまずはハタモクで悩みの共有をしてみませんか?

そんなつまらない日々も、ハタモクに来れば「ハタモク記念日」になりますね〜!


ご相談は
コチラで受け賜ります!

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)
● 企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3