第5回あきた寺子屋 ゲスト講師 原田 青さん

第5回あきた寺子屋
ゲスト講師のご紹介

■応募はこちらから

【プレスリリース】第5回あきた寺子屋が始まります!

20161026-114430.jpg

 

■原田 青さんプロフィール

株式会社ローズメイ 代表取締役 原田 青(はらだ せい)

1978年4月14日生まれ
東京生まれ神奈川育ち
家業の繋がりで小学生時代、毎年の冬休みを大仙市太田町で過ごす。スキーも太田町の大台スキー場で覚えたほど、秋田県南地域と所縁が深い。
東京の高等学校卒業後、渡豪。
2003年12月、オーストラリアシドニーの大学卒業後
2004年6月、株式会社ローズメイ入社。同社営業部、通販事業部統括部長を経て、
2013年3月、(三代目)代表取締役就任。 現在100年企業を目指して奮闘中。

ローズメイは大仙市太田町に工場があり、薔薇とミツバチの産品を主原料にした他には無いユニークな商品を開発製造し、通信販売を中心に全国各地へお届けしている。県産の農産物を積極的に取り扱い、商品化を行っている。

近年ではインターネット通販への積極的な取り組みの中から、「47CLUBこんなのあるんだ大賞」において、ローズメイは3年連続優秀ショップ賞を受賞している。

現在FAN AKITAの「ファクトリーショップ開設プロジェクト」を通じて、地域活性への取り組みも進行中。

ローズメイFANAKITA
■FAN AKITA「ファクトリーショップ開設」プロジェクト

クラウドファンディングを実施中!

是非、のぞいて見てください!

特に仙北市や県南の方は要チェックです!

 

■ローズメイ公式サイト

www.rosemay.jp

 

 

orange秋田県大仙市、奥羽山脈の麓に自社工場を構え、大自然の中、薔薇とミツバチ産品を中心とした商品作りを展開している株式会社ローズメイ。

創業60年の歴史の中、培われた技術と新しい感性を組み合わせ時代のニーズに添って進化し続ける企業です。

自社の製品をより多くの方々にお届けするため、通信販売や催事での販売に力を入れています。

歴史ある企業に中で、これまでの技術を受け継ぐことと、革新的な取り組みを重ねることで他にはない特別なもの、手にしただけで嬉しくなるもの、食べて、使って幸せを感じられるものを生み出しているのだろうと感じました。

 

ポイント!

企業の長い歴史の中で、変わりゆく時代や顧客ニーズに対応するために行った事は??

通信販売、催事での販売が定着するまでの苦労は??

企業として地域に貢献できることとは??

 

手にした人が幸せになる商品の開発、たくさんの方の元へ届くよう販売の枠を大きく広げる通信販売や催事での販売。

そこに至るまでの企業としての試行錯誤が新たな歴史を作り続ける事につながっていくのだなと感じます!
是非、「あきた寺子屋」へお越しください!

■公式HP:あきた寺子屋 はこちら

あきた寺子屋Facebookページ

■応募サイト

【プレスリリース】第5回あきた寺子屋が始まります!


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

お酒紹介シリーズ 「秀吉 龍蟠」 By鈴木酒造

角館の南に位置する「秀よし」で有名な鈴木酒造。

hideyoshikura
酒蔵の中にある蔵の中が博物館!

 

今回は蔵の美術点の中でも貴重な掛け軸である「龍蟠」をモチーフにしたお酒で、フルーティーで辛みは控えめです。

特徴

ryuban-4

契約栽培米の「秋田美山錦」と今野No24で醸した純米吟醸原酒龍蟠です。口に含むと完熟したメロンやパイン風の香りが 甘さと似た旨みを醸し出し、適度で心地よい酸味が ゆっくり洗い流してくれるそんなお酒に仕上がっています。(最八商店より)

今回の修行交換会ではじゅんさいの料理をお出しします。そのため、薄味の塩気とかなり相性がいいと思います!

是非、ご賞味ください!

区別

純米吟醸
原酒

小売希望価格

¥3,240

レア度

★★★★☆

秋田県内では取扱店がありますが、県外ではほぼありません!また通販でもなかなか取扱店を探すの大変です。鈴木酒造さんの直売通販が見つけられなかったので、ご存知の方は教えてください!

酒造情報

合名会社 鈴木酒造店

住所:秋田県大仙市長野字二日町九 

電話:0187-56-2121

 

鈴木酒造さんだと、ラシャンテというスパークリングの日本酒が最近は大人気ですね!

伝統とチャレンジの酒蔵さんです。
興味ある方は一緒に蔵見学いきませんか!?

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

0302秋田弾丸ツアーの旅 ~シーズン4 田沢湖周辺~

秋田総研のインターン生のまこっちゃんです。

私のブログが大変人気ということで(大嘘)

本日は田沢湖周辺に行ったことについて書きます 🙂

 

 

雪国で朝の凍結した道路のせいで、スリップ事故多発には

笑いました :mrgreen:

笑いごとじゃないんだけどほんとに気をつけねば

いけません。

旅行客としてくる方は特に慎重な運転を心がけましょう(おまえだれ) 🙁

 

仙北市:田沢湖周辺

〇『安藤醸造』の醤油ソフトクリーム

醤油ソフトクリームというものを見つけたので、

早急に購入です。

0302田沢湖13

前回の男鹿の旅で、

わかめ「昆布ソフトクリーム」を食していたので、

なにも抵抗なく食べましたね(笑)

わかめ昆布ソフトに関しては過去のブログをお読みください。

2016年2月17日秋田弾丸ツアーの旅 ~シーズン2 男鹿半島~

 

感想としては・・

普通においしい。

 

いや、おいしいんですよ・・

ただ醤油感が弱すぎません? 😯

 

 

ということで個人的には、

『わかめ昆布ソフト』の勝利ですね 😆

 

〇田沢湖スキー場

人生スノボー🏂

田沢湖の雪はほんとに柔らかくて、

僕を包み込んでくれる包容力がありました(転倒)

 

0302田沢湖9

感想としては、

流れに逆らおうとしたときの

それまで包容力のあった雪が

『倍返しだ!』

と言わんばかりの仕打ちをされることに

自然の厳しさを垣間見ました。

 

 

田沢湖のスキー場は『雪マジ』も使えるので、

是非行ってみてください。

『雪マジ』が適用される人はリフト券がタダになります!!

https://majibu.jp/yukimaji19/pc/(雪マジについて)

http://www.tazawako-ski.com/(田沢湖スキー所)

〇乳頭温泉 鶴の湯

最初に言います。

度肝抜かれました。

 

まずは田沢湖を抜けて温泉郷の奥にあるのですが、

道といい、景色といい、

やっっばいんすわ!!

 

これが鶴の湯です。

 

ばーやいでしょ????し、か、も・・・

 

 

混浴風呂もあります(脱帽)

 

 

鶴の湯はいろいろ詳しく書きたいので、

改めてピックアップして記事書きますね(笑)

 

 

〇田沢湖 辰子像

田沢湖は日本で一番深い湖で

『日本のバルカン湖』ともいわれてます。

0302田沢湖12

 

辰子像は簡単に言えば、

辰子が美しくなりたいから、水をたくさん飲んだら、

竜になったよ!って話です(笑)

くわしくは以下からググってください(笑)

http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/tatsukodensetsu.html

 

〇山のはちみつ屋

0302田沢湖2

社長さん(笑)

0302田沢湖11

山のはちみつやでは、

カステラとシュークリームとはちみつ石鹸をかいました。

 

あれ?Where is  my SYUKURIIMU???

ん? ケツのしたから”パンッ‼”っていう小気持ちいい破裂音・・・

 

 

0302田沢湖10

パンク イズ アウト!

ディス イズ シュー!! パンクド シュー!!

 

 

ちなみにあんまりはちみつ感がないのがいいのか悪いのかはわかりませんが、

普通においしいです(笑)

 

お店としてはかわいいので訪れる価値ありですね 😯

山のハチミツ屋公式サイト

 

 

今回も秋田で会った友人と社長にせっかくの休みや、

中には有給を取ってまで連れてってくれました。

今日で会うのが最後でした。

ほんとに感謝してます。

 

でも悲しくないのは、

勝手にまた来る自信があるので、

『またね~』っていう感じです。

 

また、日本のよき伝統や風景を残すことの大事さは

ほんとにわかりました。

わかっているつもりで全然日本の良さがまだまだ見えてませんでした。

日本人としては誇れるものは誇れる人間になりたいです。

 

過去の秋田弾丸ツアーの記事

2016年2月14日 初・秋田弾丸ツアー!

2016年2月21日秋田満喫の旅 ~シーズン3 大曲の巻~

ありがとうございました。

 


首都圏の学生を中心に、秋田出身の学生のネットワークを作ろうというプログラムの立ち上げ事務局をまこっちゃんにお願いしております!

興味のある方は

問い合わせする
FBページを見る
友だち追加
のいずれかからご連絡ください!

まこっちゃんの2/10~3/4のインターンシッププログラム
地域ベンチャー留学
「秋田〜東京アンテナープレナー養成講座」
(総務省プロジェクト)

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3