急遽開催【無料】就活スタートダッシュ講座

3月からの就活スタートに向けて、急遽就活講座を行います!

企業が言えないこと、就職課が言えないことを大暴露!

 

■スケジュール

13:00 就活メイク講座(女子学生限定)※先着5名

14:00 就活スタートダッシュ講座

16:00 懇親会(参加自由)

自由解散となります!
そのあとは就活相談するもよし、ゲーム大会するもよし、お友達と喋るもよし、履歴書を書くもよし、自由です!

■会場(リノベーション済!)

コワーキングスペースSDB(あきた総研事務所内)
※ 秋田大学から徒歩2分!手形陸橋を直進!タイムスライス2階

■服装

私服でお越しください!
就活でよくある「だけどスーツなんでしょ?」ではありません!
私服で気楽にどうぞ!

■お申し込みについて

・就活メイクと就活講座は2つともお申し込みください!
・懇親会はドリンクや軽食の数量把握のために一瞬でも参加する方は是非、お申し込みください!

■就活メイク講座

講師:甲斐小夜子さん
アキコネでも大人気のメイクアップアーティストの甲斐さんがメイクのコツを教えてくれます!

メイクのコツ!

印象が変わるポイントがいくつかあります。
  • 眉、目
  • チーク
  • 口元

などなど、いつものメイクと就活メイクの違いを教えてもらいましょう!

※ 個別のレッスンの予約は甲斐さんと個別にご連絡ください。

■就活スタートアップ講座

講師:須田紘彬(あきた総研代表取締役)
  • 大手ナビに登録する前にしておくこと
  • 膨大な就活スケジュールの管理の仕方
  • 企業は言えない!書類審査のポイント!
  • 「自己アピール」できるものがない!?誰でも見つけられる自己PRの作り方

などなど、その他にも気になるご質問にお答えします!!

■講師プロフィール

甲斐小夜子

フリーメイクアーティスト

北海道札幌市出身。
地元の美容専門学校を卒業後、東京にて7年スタイリストとして働く。
結婚を機に秋田市へ移住、式場内の美容室へ勤務するも「やりたいこと」を求めて独立。
現在は、フリーメイクアーティストとして、撮影、イベント、CM、など出張ヘアメイクを行う。
その人らしさを輝かせ、表情に自信を持ってもらえるメイクレッスンを得意とする。

 

須田 紘彬

株式会社あきた総研
代表取締役
株式会社リクルートにて、企業の新卒・中途採用のコンサルティング営業を行う。
2013年、故郷の秋田にて秋田就職総合研究所を創業。2016年12月に法人化し、株式会社あきた総研を設立。秋田県の総合政策審議委員として行政方針へのアドバイスをするほか、魁新報社にて連載「スダノミクス」を不定期掲載中。

↑こちらからお申し込みください!

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

株式会社あきた総研
秋田県秋田市手形西谷地86−4

【プレスリリース】法人化し株式会社あきた総研になりました

12月20日(金)をもちまして、秋田就職総合研究所は

「株式会社あきた総研」

へ組織変更いたしました。

所在地も変更し、

〒010-0851
秋田県秋田市手形西谷地86−4 2階

となります。

こちらはタイムスライスさんの二階をお借りすることになりました!

タイムスライスさんの外観
タイムスライスさんの外観

 

12月29日には仕事納め兼法人化設立をお祝いしタイムスライスさんで忘年会を行いました!

あきた総研では働きやすさや業績アップのための「空間づくり」も手がけます。

市民活動や、インカレ学生団体が活動しやすいよう、「人が集まれる場作り」をイベントだけではなく、リアルな場を作るたいと思い、新事務所はコワーキングスペースとして現在改装中です!

そのためのクラウドファンディングを現在も実施中ですので、是非、ご協力ください!

クラウドファンディングを見てみる


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

株式会社あきた総研
秋田県秋田市手形西谷地86−4

教育実習に行きたくない人へ

これから実習に行く学生さんのなかには、教育実習が不安な人もいるのではないでしょうか?

こんにちは、インターン生のきょうです。私は、実習初日の朝、校門をくぐる瞬間に帰りたい気持ちがピークに達しました。(行きましたが。)

私は中学校で2週間の実習をさせていただきました。今回は、実習に行くみなさんの不安が少しでも軽くなるようなお話ができればと思います。

私は中学3年生の社会科の担当でした。

  • 授業はテンポよく進むのか?
  • 時間配分はうまくできるか?
  • 板書は分かりやすくできるのか?
  • そもそも生徒とコミュニケーションはうまくとれるのか?

塾講師のアルバイトをしたことはありましたが、漠然とした心配は尽きません。

実習を経験した友人たちは「毎日寝不足で大変だった。けど、すごく楽しかった!」と口をそろえて言います。

大変なことは想像できるけど、どうやったらそんなに楽しい実習になるんだろう?これはもう、全力でやってみるしかない!と、気合を入れました。

 

ありのままの自分で

気合は入っていましたが、生徒とはあくまでもいつもの自分のままで関わろうと決めていました。無理に先生らしく振る舞ったり、生徒とあまり話せなくても落ち込んだりする必要はないと思っていました。

なぜそうしていたかというと、生徒に対して常に正直でいたかったからです。

初めてクラスの生徒の前に立って話した時、彼らが私に対してとても興味を持ってくれていると感じました。そして、しばらく一緒に過ごすなかで、彼らが人のことを本当によく観察していることに驚きました。

だから私は背伸びをせずに、今の自分のベストを尽くすようにしました。

 

子どものことをよく見てみてください

db4431f26a8b0ca3e40fd23c1e853618_s

無理をしないメリットはもうひとつあります。

それは、子どものことを見る余裕が生まれます。

実習生が余裕なんて言うと生意気ですが、力を持て余すという意味ではありません。むしろ、100%、いや120%全力でやってほしいのですが、自分のことで精一杯になるのはもったいない!ということです。

  • クラスの生徒の顔と名前
  • 生徒の人間関係
  • 授業と休み時間の様子

私は初日はこの3つに重点を置いて生徒の様子を見ていました。これらが分かると、授業で指名するときにスムーズになったり、生徒への声かけのヒントになったりしました。

とくに生徒の顔と名前が分かると、子ども1人1人の個性がグッと見えてくるようになります。

  • おとなしそうに見えるけど意外と負けず嫌い
  • いつも周りに気を配っているムードメーカー
  • しっかりしてそうに見えて意外と天然

こんな風に生徒のことが分かってくると、可愛さが増しました。

 

頑張りが返ってくる

9a78dcd4ebdf3a1c19ab25bb4f84fd83_s

指導員の先生からもらった忘れられない言葉があります。

“9割9分大変だけど、残り1分で頑張れる”

これは生徒とのやり取りでうれしかったことを私が日誌に書いたときに、先生が書いてくれたコメントの一文です。

私が生徒からもらったちょっとした喜びも、きっとその1分だと思います。

教育実習を通して、教師って大変な職業だなぁと何度も思いました。朝早くから学校に来て、家に帰っても仕事をして、毎日毎日子どもと向き合って。

それでもやっぱり頑張れるのは、この小さな嬉しい出来事や感動が原動力なんじゃないかと思います。私たちも、2週間の実習中は毎日やることがいっぱいあってクタクタでした。だけど、子どもたちのためだと思えば頑張ることができました。そしてそれは現役の先生たちも同じなんだ、と気付いた瞬間でした。

 

最後に

freeicon-13

中学生から見ても、大学生はまだまだ大人として経験不足だし、授業だって下手で当然だし、知識だって決して十分ではありません。それでも、子どもたちは私たちのことを「先生」として見てくれます。だから、今の自分なりに一生懸命やりました。

噂通り、毎日寝不足で、とても疲れたけど、やっぱりそれ以上に楽しかったです。

これから実習に行く人には、ぜひ、失敗することを考えずにチャレンジ精神をもって行ってほしいです。

きっといい経験になるはずです!頑張ってください!

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【インターン】高校生のわたしへ

お久しぶりです。ちーちゃんです。

台風も明けましたね。日差しが厳しいですね、、、

汗が止まりません(-_-;)

 

 

高校生の時のわたし

華のJKの時代。わたしは県でも有数の進学校に通っていました。

勉強部活部活部活部活勉強部活部活部活という生活

そして進学校あるあるの「大学進学」という前提

「就職」という考えは全くと言っていいほどありませんでした。

freeicon-7

 

高卒で働くということ

私があの頃に働くことを遠いものだと感じていました。

世の中にはたくさん高卒で働く人はいるのに。

つまり働くということを理解していない

大学生になってで就活をして自分てなにがしたいんだっけ

どんなことに興味があって、何に向いていて、、、

そんなことを考えました。

高校生の時にそれができただろうか?

高校生の就活は9月に始まります。

短期決戦です。

私は決めるまでに4か月かかりました。

転職という手もありだけど基本はその仕事を一生続ける

という気持ちで職探しをしますよね?

自分が頑張れる、踏ん張れる仕事見つけるのは難しい。

知らないことが多すぎる

大学生になって自由な時間にこんなことしてみたいな

そう考えるのが個性、自分らしさを見つけるカギな気がします。

それをつぶさないでつなげられたら

良い職についたって言えるのかなと思いました。


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

個人面接とグループ面接を比較してみた

面接対策アイキャッチ1

こんにちは。

インターン卒業生のユッキーです。

突然ですが、みなさん最近震えてますか?

僕は一昨日の14:35に震えてました。

別に恋人と会いた過ぎて震えたわけではありませんと言うか恋人いません募集中。

震えた理由は初めてのグループ面接だったからです。

舐めていました。

対策なんてしていませんでした。

めっちゃ震えたので面接官に「歩くバイブレーション」ってあだ名つけられたと思います(被害妄想)

個人面接では震えるほど緊張したことはありませんでした。

なんでそれほど緊張してしまったのか!?

ということで、今回のテーマは「個人面接とグループ面接の違い」について書いていきます!

 

 

逃げては通れない道「面接」

就活をする上で面接から逃げることはできません。

「人と話すのが苦手…」という人にとっては苦痛かもしれませんね。

面接で聞かれることは各企業で変わってきます。

個人的に一番印象に残っている質問は「あなたのどんなところが好きですか?」です。

不意打ち過ぎたので思い付きで「時々見せる素敵な笑顔です(笑)」と答えたらもちろん落ちました。

ネタには出来るけど実際笑いごとじゃないのでこの事象について考えてみました。

面接官は質問の答えに対して「それはなぜ?」を求めてきます。

その先に就活生の本質や本音を見ようとするからだと思います。

(面接官目線から)ダメな回答として

  • 企業と考えが合っていない
  • 回答が答えになっていない

の2つがあると思います。

前者なら最高です。

なぜなら就活は自分にマッチした企業に入ることが目標

マッチしない企業に受かっても意味ないですもの。

僕の場合は後者だったと思います(笑)

完全に自分の能力の問題です。

日頃から自分に対して「なぜ?」と問う癖をつけておこうと思います。

個人面接

PA285415_3 copy

大抵個人面接は1対1です。

たまに2対1も。

いずれにしても””見られる””のは自分だけ。

僕の場合「人事を引き付けてやる」って想いで面接に臨みます。

とは言いつつ意識しているのは自然体の自分でいること

基本的に嘘はつかないように心がけています。

なぜならさっき書いたようにマッチした企業に入社することが目的なので。

グループ面接

僕のケースでは就活生7人と人事2人で面接を行いました。

面接が始まって僕は驚きました。

「他の就活生のトークうまっ!!!」

徹底的に仕込んできてる感やばかったです。

「か、勝てねぇ…」って思っちゃいました。

だってぼくと比べて本気度が違うんすもん。

オーラが違うんすもん。

ちなみにその選考は落ちました(笑)

どうして落ちたのかもメールに乗っていたので紹介したいと思います。

積極的に話をしておりましたが、話している姿が少し暗めの印象でした。

つらっ。暗めの印象って…。つらっ。

わかってるんです…。

だって、自信をもって話せませんでしたから!

比較

個人面接とグループ面接、この二つを比べると何が違うんでしょうか?

僕が考えるに、誰が雰囲気を作るのかだと思います。

実際グループ面接の時には一人の女の子が完全に主導権を握っていました。

その子は面接官と既にコンタクトを取っていたようで、面接以外でも気さくに会話していました。

では、どうしたらグループ面接でうまく話せるのか?

さすがに面接官と先に知り合っておくのは難しいですが、せめて「自分が一番いい人材なんだ!!!」というセルフイメージで臨みましょう。

そのセルフイメージを持っていれば鋼の心を手に入れ、自信満々に話せます。

そのためには普段から徹底的に自己分析&面接対策(表現力を磨く)をしておく必要があります。

その2つをしていないと話しているうちに何をしゃべっているかわからなくなり、自信をもって話すどころではなくなってしまうので。

まとめ

個人面接とグループ面接を比較してみて、グループ面接の方がメンタルの強さが求められることがわかりました。

しかし、やるべきことは変わりません

自信をもってハキハキと!を出来るようにすること。

個人面接でもグループ面接でもうまくやる人はそこを徹底的にやってきています。

なぜなら自信をもって話すため!

それが出来ればグループ面接でも無敵…かも?

以上、自戒をこめて書きました!


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!
ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【就活生必見!!】就活カフェを活用しよう

みなさんこんにちは。

インターンシップ卒業生のユッキーです。

秋田総研でのインターンシップから1年半が経ち、あーーーーーーっという間に就活生になってしまいました。

今回はそんな現役バリバリの就活生ユッキーが、地方学生に是非利用して欲しい就活カフェをご紹介!

地方のミカタ 就活カフェ

 

就活中に感じる””困った””

首都圏で就活をしていると数多くの””困った””に遭遇します。

例えば、夜行バスで早朝に到着した後、どこでスーツに着替えますか?

トイレ?

不衛生だし、スーツが汚れてしまう…。

ネカフェ?

出来ればそのお金は節約したい…。

もう一つ、キャリーケースがほーーーーんと邪魔!

しかも持ち運びに疲れるし、満員電車に乗ったら最悪です。

だからといって駅のコインロッカーだと大きいサイズで600円オーマイガー。

就活カフェって?

そんな””困った””を解決してくれるのが株式会社地方のミカタが提供する就活カフェサービス。

数ある就活カフェの中でもユッキーの推しメンだ。

営業時間

””就活””カフェというだけあって営業時間がすばらしい。

平日6:00~23:00

土日8:30~21:30

これなら夜行バスで朝早く到着してもノープロブレム。

バスタ新宿から直行しちゃおう。

地方へ帰る時、22時過ぎ出発の夜行バスでもゆったり安心。

アクセス

住所:東京都新宿区西新宿7-2-7 豊ビル6階

え?住所だけじゃわからない?

地図も載せちゃうこれがユッキーの優しさ。

新宿駅西口から徒歩7分。

近すぎず遠すぎずが心地よい、人間関係もしかり。

目印はサンクス(コンビニ)を通り過ぎてすぐのビル。

建物に着いたらエレベーターに乗り6階をプッシュ。

降りると一見非常口かと思うような黒い扉があります。

就活カフェ 扉

でも安心して開けてほしい。

中には素敵な空間が。

受付をしよう

入ったらもちろん受付だ。

初めての利用なら事前に会員登録を済ませておこう。  

http://site.chihounomikata.com/

そうすれば受付がスムーズに出来る。

受付に置いてある端末機に入力し終えたらついにドキドキドッキのお会計。

一日利用はなんとなんとの100円だ。

感謝感激感動をありがとう。

荷物を置こう

さあ、受付を終えたら次は重いキャリーケースを預けよう。

就活カフェ 荷物置き場

荷物のお預けはこれもなんとなんとの1日無料

どこまでやってくれるんだ地方のミカタ。

It’s so crazy…

Wi-Fiと電源を使いまくろう

これでおしまい?

いやいや、僕たちの地方のミカタはこれでは終わらない。

Wi-Fi使い放題。

しかも電波が強力でノンストレス。

あとは電源使い放題最高かよっ。

着替えよう

荷物も置けたし、スマホの充電もマックス。

次にするのは…そう、スーツに着替えるんだ。

地方のミカタは僕たちの状況をよくわかっている。

いつもトイレで着替えていた。

でも今は違う。

いつでも使える更衣室を手に入れたから。

 

充実したサービス

以上が主要なサービス。

しかし痒くない所にも手が届くのが地方のミカタの就活カフェ。

他にも

  • 社員さんがES添削をしてくれる
  • ファブリーズや靴磨きが置いてあり、身だしなみを整えられる
  • エスプレッソマシンが置いてあり、美味しいコーヒーが1杯目無料。2杯目もたったの20円。
  • パソコンの貸し出しサービスあり
  • プリンターが置いてあり、白黒5円/1枚、カラー30円/1枚
  • 白米が1杯無料。おかずはコンビニへGO!
  • 就活に関するシェアブックを読める
  • 不定期で就活イベント開催

優しすぎる…!

どうしてこんなに充実しているんだ…!

地方のミカタの想い

こーーーんなにも優しい地方のミカタの就活カフェ。

「なんでこんなに地方の味方なの!?」

「うまい話には裏があるんでしょ!?」

怖くなってきた人もいるんじゃないでしょうか?

そこで代表取締役の岩本さんに直接お話を伺ってみました。

岩本さんとの対談

ユッキー 「なんで地方のミカタはこんなにも地方の味方なんですか?」

岩本さん 「んっ…?」

ユッキー 「すいません…。どうして地方のミカタはこれほどの低価格でこれほどのサービスを提供してくださっているのかと思いまして。」

岩本さん 「そうゆうことですか。

実は僕も学生時代京都に住んでいて、東京で就活をしていました。

そこで地方から東京で就活をすることに壁を感じました。

東京の学生と地方の学生の間にはすんごい格差があるんだなと…。

地方から東京に就職する人数は年間15万人。

この問題は15万人の問題だと考え、学生団体から個人事業を経て法人化しました。」

ユッキー 「15万人の問題を解決しようとしちゃう所、めちゃくちゃかっこいいですね。

ところでぶっちゃけ利用料100円で経営的に大丈夫なんですか?」

岩本さん「企業からのスポンサーで賄っているので大丈夫ですよ。

それに就活シェアハウスがメイン事業なので。

むしろまだ1%くらいの学生にしか認知されていないんで、より多くの学生に利用して頂きたいと思っています。

ユッキー 「僕、もっと友達に紹介しますね。そしておいしいコーヒー飲みまくります。」

岩本さん 「(笑)」

まとめ

僕は就活は情報戦だと考えています。

なぜかというと、就活カフェを知っているのと知らないのとでは活動の幅が変わってきます。

そのような情報はいーーーーっぱい存在する。

その情報を手に入れるには行動するのみ。

行動し、仲間を増やせば勝手に情報が入ってくる。

同じ業界の説明会に行きまくればその業界を深く知れる。

就活を控えている2,3年生、手始めに地方のミカタのHPを見てみることをお勧めします。

地方のミカタ http://cafe.chihounomikata.com/

以上、就活カフェからユッキーがお送りしましたー。


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

 

軸の大切さ

ついに。おわった。

 

長いような短いような就職活動の終了。

同時に社会人として自立するための準備期間に入りました。

内定がでた!!!!!

freee151108028752_TP_V

実は幸せなことに、2社に内定をいただくことができました。
この2社のうちの内定を頂いた方に就職するつもりだったため、順位を付けずにとにかく受かった方という気持ちで最終面接を受けました。

悩み

2社のうち1社に選ぶために最初に「良い点探し」をして決めようとしました。
そのうちにふと気付いたら原点に戻ってきました。
働くときに大切にしたいことってなんだっけ。
私が就活で大事にしてきたことが3つあります。

  1. 自分らしく
  2. ON、OFFの切り替え
  3. 専門性の高さ

この3つが揃っていれば、私は楽しくやりがいを持って、くじけそうになっても頑張れる。
そうのような企業を受けていこう。そう決めて実行していました。

軸だけではない?

YUKI150321280I9A4443_TP_V

あれ?この3つを軸にしてきたのにまた悩むの?って思いますよね?
もう1つ大切なこと。

何がしたいのか。

それが実現可能なのか。
この3点をどちらの方が充実して確実に実行できるのかをもう一度調べ直しました。
今まで背けていたところも含めて。実はブラックでもやりたいことができれば良いと思っていた。
最終的には自分自身が長期的に成長することができる環境がより整っている企業にきめました。「働きかたや商品の扱い方がステキだな。こんな風に考える人と働きたいな」と思った企業です。
入ってからの勉強が多い分専門的にお客さまの要望に応えられ、よりよい商品の提案が出来ます。

勉強はこれからだ!!!!!


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!

ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

マイナビインターンシップフェアに参加しました

こんにちは、最近、秋田総研インターン生のぐっちさんが時にノーパンだと知って衝撃を受けました、同じく秋田総研インターン生のきょうです。

マイナビさん主催のインターンシップフェアに参加してきたのですが、こちらも衝撃的でした。

インターンシップEXPO

16-06-27-23-37-34-121_deco

こちらは、6月4・5日の2日間にわたって東京で開催されました。

私は2日間とも参加してきました。

参加してびっくりしたこと

これは、

学生の数が多い!

参加者は主に首都圏の学生だと思いますが、それにしてもすごい人でした。人が多すぎてなかなか自分の目的の企業にたどり着けませんでした。

正直、とても疲れました。

でも、、、

参加してよかった!

はい、行ってみて良かったです。

  • 業界・職種・企業・就活などについて知ることができる
  • 企業の人事の人と直接お話ができる
  • その場でインターンシップに優先的にエントリーできる
  • 興味のある業界を広げることができる

などなど、行ってみて得られる情報や刺激がたくさんありました。

マイナビ合説
http://news.mynavi.jp/articles/2015/03/14/mynavimegaexpo/

 

インターンシップについて

インターンシップのプログラムは企業によって様々です。

内容や応募方法も、誰でも参加できる3時間程度のものから、エントリーをして選考を通らなければ参加できないもの、島でサバイバルをするものまであります。

インターンを通して、自分は仕事を知りたいのか、それともスキルを身に着けたいのか。

自分の目的に合ったインターンシップを選びたいです。

 

インターンシップはバイトより楽しい

私は、インターンシップは自分の入りたい業界で「職場体験」をするものだと思っていました。さらに言えば、就活のために「とりあえず1回くらいはやっておかなきゃいけないもの」という認識でした。インターンシップの内容についても、タダ働き」「雑用」「見学といった、ネガティブなイメージをもっていました。実際、そういうプログラムのものもあるかもしれません。

しかし今回、いくつかの企業さんの説明を聞いていて、それだけではないと気づきました。

企業は学生に成長するチャンスを提供してくれます

それがインターンシップです。

  • 面白いインターンシップ
  • 社員さんとマンツーマンで学べる
  • グループで課題に取り組む
  • ほんとうに起業ができる
  • 報酬がもらえる
  • 交通費、宿泊費が支給される

いろいろなインターンシップがあります。(秋田にはまだあんまりない・・・。)

チャンスを生かすも殺すも自分次第ですが、きっと普通のアルバイトではできない経験ができると思います。

 

地方学生は情報が入ってこない

地方にいると、なかなかそんな情報が入ってすらこないかもしれません。

実は、東北の学生を対象に行ったインターンシップフェア(マイナビ主催)にも参加しました。こちらの会場は仙台で、秋田と青森からは無料の送迎バスまで出ていました。

私は、タダで仙台まで行ける!→ 牛タンを食べられる!という下心もあり、迷わず参加したのですが、思っていたより参加者が少なくてびっくりしました。

地元就職を希望していたり、公務員を希望している人が多いのでしょうか。

でも、インターンシップやこうしたイベントには、学年に関係なく参加できます。

もしもこの記事を読んでいるあなたが1・2年次だとしたら、参加してみることをおすすめします!どこに就職するかに限らず、学生のうちにしかできない経験ができるチャンスです

また、学校に集まる企業の情報は、どうしても地元企業さんのものが多くなってしまいます。

県外の企業についての情報は自力で手に入れざるを得ないのが現状です。そのため、インターンシップは情報収集の場としても最適だと思います。ネットには無数の情報が飛び交っていますから、ぜひ自分の目と耳で確かめてみてください。

以上、きょうでした♪

 


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!

 

ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

英国のEU離脱で18卒が就活氷河期突入の噂は本当なのか

とある金曜日の昼下がり、ツイッターを見ていた友達に言われました。

イギリスがEU離脱したから18卒の就活は氷河期だってww」と。

 

 

 

 

 

就活が氷河期!!!!?

笑えない!!!!!!!

hpfree19

 

 

 

 

本当に氷河期はくるのか

ツイッターの虫メガネのマークのところに「18卒」と入れると出てくる出てくる、「離脱」「氷河期」。

あぁ、なんかよく分からないけど不安になってきたぞ。

でも、なんで英国がEUを離脱すると、私たちの就活が難しくなるの?

調べてみました。以下その結果です。

  1. 英国EU離脱で円高になる
  2. 日本製品が外国で値上がり、売れなくなる
  3. 日本企業の売り上げが下がる
  4. 日本企業が経費削減を進める
  5. 経費削減=人件費削減←新卒採用人数を減少!

 

このようなことが起こると考えて、就活が厳しくなると言われたようでした。納得。

って、納得してる場合じゃない。本当にやばいじゃん!

あーあ、どうせ無理なら、もうインターンなんてやめちゃおっかな~。

円高のメリット

はいはい気休め。どーせ海外旅行とかそんなんでしょ~。

と、思ったけど、、、?

ユニクロや家具店のニトリは、海外生産製品を輸入し販売するので、円高メリット企業といえます(ニトリは円高還元セールを頻発しました)。一方、トヨタは、円安になると「過去最高益(2013年度)」を記録する円安メリット企業です。

10の図表で読む「円高と円安、どちらが得か」 _ 政策 _ 東洋経済オンライン _ 経済ニュースの新基準 

あ、そうか。円高になるってことは、日本人が海外製品を買うと得するから、輸入がメインの企業には円高のほうがメリットがあるのか!

海外の商品は安く買えるようになるし、私もできるだけ外国製の物を安く買って節約しよっと♪

ん?あれ?そしたら、日本製品はますます売れなくなるから、きっと日本製品も値下げするよね?ってことは利益が減って、賃金も下がって、もっと買わなくなって・・・はっ!

これがデフレ・スパイラルか!!!!!

結論

あくまで就活生という視点で見る限り、今回の英国のEU離脱はあんまり嬉しくないです。

一体どうなってしまうんだろう、という気持ちです。

さらにニュースを見ていて悲しくなることがあります。それはこの結果になってから「国民投票に行けば良かった・・・!」と後悔している英国人がいるということ。いやいや、後悔するなら、ちゃんと行ってよ!!と思います。残留派の若者VS離脱派の高齢者という構図も報道されていますが、「自分ひとりくらい行かなくても、まさかね」と思って投票に行かなかった人が多かったのは、どちらの世代なのでしょうか。

ただ、今回のこの一件を通して、私もきちんと選挙に行かないといけないなぁと思わされました。選挙権が18歳に引き下げられましたが、18卒の多くは今年が人生初めての選挙になるわけです。他人事じゃないなぁと感じました。

最後に

そうは言ってもまだまだどうなるのか分かりません。仮に新卒採用枠が減ったとしても、結局は自分を磨く必要があることに変わりはないので、頑張ります!

以上、きょうでした♪


秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!

 

ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

充実した大学生活の見つけ方

こんにちは、引き続きインターン生のきょうです。

前回の記事の後編です。

前回の記事はこちら→ハタモク

 

と、いうことでハタモクの翌日、「新年度スタートアップワークショップ~大学生活の目標の見つけ方」というイベントに参加させていただきました。

こちらは「はっ!とトリック」という学生団体が主催のイベントでした。

後編

はっ!とトリックとは

はっ!とトリックさんのfacebookページによると、

秋田県内の学生の就活支援をすると共に、人との出会いを大切にして就活プロデュースをする団体

だそうです。

1.学生一人一人の自分らしい就活を応援します

2.社会人との出会いを大切にします

3.秋田の就活をプロデュースします

を3本柱として、就活セミナーや内定者との座談会などのイベントを開催することで就活支援を行っています。

ハッ!とトリックロゴ

新年度スタートアップワークショップ

私が参加させていただいた今回のイベントのテーマは「大学生活の目標の見つけ方」でした。

1年生のみなさん、入学したとき「大学生って自由だし、4年もあったらなんでもできそう!!」って思いませんでしたか?2年生以上のみなさん、入学当初に思い描いていたような大学生活を今、送れていますか?

1年生のみなさんが期待しているような大学生活を送るためには、もしくは、意外と何も起きない大学生活にがっかりしている大学生が毎日を充実をさせるためには、どんなことを考えて過ごせばいいのか。

今回はそんなことについて、1部では講演会、2部ではゲームをしながらのワークショップを通して考えました。

講演

講演会の講師は、元リクルートで、秋田の就活のプロ。と言えば・・・

そう、須田さん!

須田さんはキャリアプランナーであり、秋田市公認つむぎすと、モチベーションマネージャーとしてご活躍されています。そして言うまでもなく、秋田総研の代表です。

須田さんからは、

  • 自由であることと責任について
  • 目的と目標の違い
  • モチベーションを維持する方法、そもそもモチベーションとはどんなものか
  • 就活、インターンシップ、仕事

などについてお話していただきました。みなさん、とても真剣に聞いていました。

2016-05-29 16.29.22

今回、参加者は比較的3・4年次が多い印象でしたが、これから社会人や就活生になるにあたっても、とても貴重なお話をお聞きすることができました。

「意識」するとは

2部のワークショップでは、グループに分かれてゲームに取り組みながら「意識をするってどんなこと?」というテーマに沿って考えました。

意識。「ちゃんと意識してやりなさい」と言われたことがある人も多いのでは?

私の経験では、部活の練習時に部員同士でそれを目標にすることがありました。なぜなら、意識をしないで練習をするとただの作業になってしまうけど、意識をすることで練習の成果がより身につくと思っていたからです。

でも、自分では意識をしているつもりでも意外と見落としていることって多いんですよ、ということを楽しく体験できるワークショップでした。自分たちの注意力の低さにグループのみんなでびっくりしました。まさに、はっ!とトリック!

5.29 新年度スタートアップws_2049

感想

今回のワークショップでは、「意識する」とはどんなことかを学ぶことができました。それは、できるだけ具体的な目標を心がけるということです。例えば楽器を吹くときに「このフレーズを上手に吹こう」と思っている時と、「このB♭の音がいちばん盛り上がるように吹こう」と思っているときとでは、吹き方が変わります。後者の方が目標が明確で、できたかできなかったかの評価もはっきりと分かります。これはスポーツや勉強に置き換えても考えられますよね。

大学生活でも、さまざまな場面で自分なりに目標をたてることがあります。そんなときは、できるだけ具体的な目標を立てるように意識したいなと思いました。

まとめ

  • どんどん学外の活動に参加しよう!
  • Facebookを使いこなそう!

私が1・2年生の時は、学外のこうしたイベントは意識が高い人達の集まりだと思っていたので、参加したことがありませんでした。気になってはいたのですが、なかなか行ってみる勇気が出ませんでした。しかし、今回インターンのプログラムの一部として参加してみた結果、とても楽しかったです!

学外のイベントに限らず部活でもサークルでも勉強でも人でも、気になってはいるのに「なんとなく・・・」で避けているものがあるとすれば、すごくもったいないです。気になったら、どんどん行ってみてください。行ってみてダメならあっさりやめればいいし(ただし人に迷惑がかからないように!)、あっさりやめられることは学生の特権だと思います。後悔している3年次として、気になったらまずは飛び込んでみることをお勧めします!そしてこれは補足ですが、学外のイベントの情報はFacebookで得られることが比較的多いので、ツイッターとインスタに加えてFacebookもぜひ活用してみてください。

以上、きょうでした♪

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3