【セミナー・青森】ワークライフバランス「メリハリWorkメリハリLife」

プレスリリースアイキャッチ

【セミナー・青森】
ワークライフバランス
「メリハリWorkメリハリライフ」

地域で暮らす男女が自分らしく活き活きと充実した日々を送れるようWork「仕事」とLife「生活」のBalance「調和」を考えてみませんか?

スクリーンショット 2016-08-19 02.43.48

●参加対象●

どなたでも参加可!!
参加無料!

●お申込み●

「あおもり出会いサポートセンター」まで、電話またはメールにてお申込みください。
TEL:017-721-1250
E-mail:aosapo@adsc.jp

 

●日時・会場●

【八戸会場】

平成28年8月25日(木) 14:00~17:00
八戸ポータルミュージアムはっち1Fシアター1(八戸市三日町11-1)
————————————————————————————-

【青森会場】

平成28年9月6日(火) 14:00~17:00
アピオあおもり小研修室1・2(青森市中央3丁目17-1)

 

●プログラム●

【八戸会場】

「ワークライフバランスを考えよう」
□なぜ今ワークライフバランスなのか?(背景について)
□ライフとワークの相乗効果を考えよう!
□ライフもワークも充実の時間術!
□企業がワークライフバランスに取り組むメリット(実践企業の事例)
講師:秋田就職総合研究所 代表 須田 紘彬 氏

「会社と自宅で出来る運動を学ぶ」
□ポイントシェイプアップ
→メタボお腹やぽっこりお腹に効くエクササイズ
□コアリラクゼーション
→肩こり・腰痛の改善レッスン
□ファイドゥ
→ボクシングエクササイズ(お試しバージョン)
講師:八戸ニューフィットネスクラブ 松岡 直樹 氏
————————————————————————————-

【青森会場】

「ワークライフバランスを考えよう」
□なぜ今ワークライフバランスなのか?(背景について)
□ライフとワークの相乗効果を考えよう!
□ライフもワークも充実の時間術!
□企業がワークライフバランスに取り組むメリット(実践企業の事例)
講師:秋田就職総合研究所 代表 須田 紘彬 氏

「こころとからだが元気になるタッピングタッチ体験講座」
□基本形インストラクション
□セルフタッピングインストラクション
→不安や緊張が減り、リラックス効果で穏やかな気分に。
→プラス思考になる
→場が和み、交流が深まる
講師:タッピングタッチインストラクター 逢坂 久美子 氏

●申込締切●

【八戸会場】8月22日(月)
【青森会場】9月1日(木)

●主催●

あおもり出会いサポートセンター
TEL:017-721-1250
E-mail:aosapo@adsc.jp

※あおもり出会いサポートセンターは、NPO法人プラットフォームあおもいが青森県の委託を受け、設置・運営しているものです。

 

参考リンク

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画、人口問題、若者支援)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

【プレスリリース】青森にも伺います!

株式会社Jサポート様の研修にて青森でのセミナーも可能になりました!

Jサポート公式HP

Jサポート

セミナー一覧

  • モチベーション研修
  • 新入社員研修
  • 中間管理職研修
  • 経営者研修
  • 営業研修
  • 求人広告研修
  • イノベーション研修
  • ダイバーシティ研修

その他、具体的な要件に応じて、ワークショップ形式、実践形式、業界特化などカスタマイズいたします。

【お問い合わせ】

●青森の方はJサポートさんへ
→ HPより須田の研修について問い合わせる

●秋田の方、その他の県の方は直接お問い合わせください

秋田総研に問い合わせる

 


ご相談は
お問合せするをクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修、インターンシッププログラム相談
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

五所川原の名店:グリル成萬で1kgハンバーグを食す!

五所川原の学校で、就職の授業を行った帰りに立ち寄ったグリル成萬。

定食がおいしいとの学校の先生情報だったので、ランチの定食を食べました。

お腹も落ち着き、店内を見渡すと、色紙が一面に!なんだ?

 1kgハンバーグ完食!

 ライスお代わりしちゃいました!

などなど。

なんだ、ここにはもしかしたら大盛メニューがあるのか!?

でも手持ちのメニューには記載はない。そうか裏メニューか。

店員さんに聞くと、「言われれば出す」とのこと。次回チャレンジ!!

 

“グリル成萬”で1kgハンバーグに挑戦!

いざ!!当日!

前日から体調を整え、当日も朝はおかゆにして胃を整えます。重要なのは空腹すぎると、逆にお腹いっぱいになりがちなので、朝は食べるようにしました。

午前中は授業をして、少しランチタイムとはズラして行きました。

 

1kgハンバーグが現れた

1kgハンバーグ1

待つこと20分。

鍋で表面を焼いてから、オーブンでしっかり中まで焼くそうです。

1kgハンバーグ2

大きさは、私のiPadminiと同じくらい。

1kgハンバーグ3

でも、厚さはiPadminiの3倍くらいあります!!

 

食事開始

1kgハンバーグ4

猫舌なので、冷めるように真ん中からナイフを。

大きさに目がいきますが、この上に乗っているミートソースのおいしさったらないです!!

前回は普通のハンバーグにエビフライがついてくる定食だったのですが、もう揚げたてで衣の先までエビがあって大満足。味は保証します。

後半、きつくなってきた・・・。

1kgハンバーグ5

半分までは軽快に食べられるのですが、後半がやはりきつい!

特に3/4くらいを過ぎたあたりから、ぐっときつくなります。

ズボンのボタンもはち切れんばかり!

腹に食い込むベルトが僕を苦しめます・・・。

段々足も痺れて来て、立膝にしたり、ほんとに立ったりして、胃の中のハンバーグを落とそうとしました(笑)

つけあわせの漬物やセットのサラダが味のチェンジにかなり重要です。

 

最後の一口が・・・

1kgハンバーグ6この最後の一口がいけないのです・・・。

水を飲んだり、立ったり座ったりを繰り返す。

 

そして完食

1kgハンバーグ7

なんとか最後の一口を放り込み、 The end!!

久々の達成感。

僕はやればできるんだという自信。

そうだ、辛さを超えなきゃ自信なんかうまれない!!

サインをねだられる

1kgハンバーグ8

嘘です。

完食した人は色紙にメッセージを残します。先人たちの色紙を見て、私もチャレンジしようと思ったのです。

歴史は紡がれます。

次の挑戦者は誰だ!!

 

<グリル成萬>
住所:青森県五所川原市一ツ谷515-1
電話:0173-34-6772
営業時間:11:00~8:30
ランチ:11:00~17:50
定休日:月曜日

<ブログ>
まるごと青森「1kgの超ビッグハンバーグを完食できるか!」
青森におでかけ「1kgのビッグハンバーグで、津軽精神を味わう!?」


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

シャカイジンへの道-40【もう一つの場所】

秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!


シャカイジンへの道40

シャカイジンのみなさん。会社や家族・親戚などのつながりのほかに、食事したり遊びに行ったりできる「いつもの生活を超えた友人」は、どれくらいいますか?

東京大学が行ったある研究では、幸せの尺度を測るときの基準の一つに「自分がつながっているコミュニティーの数」というものがあるそうです。家族や親戚、会社の同僚など、いつもの生活でのつながりは誰にでもあると思いますが、それ以外にみなさんは、どんなつながりをお持ちでしょうか。

異業種交流会で知り合った人、町内会、社会人勉強会、習いごとが一緒、祭りの実行委員、高校の同級生…。小さなコミュニティーには価値観や感受性の似ている人が多く集まるため、話題や共感などを得やすく、安心できる場所になります。「類は友を呼ぶ」が、良い意味で的を射ていると思います。

地方創生が注目されていますが、その地域で暮らす人たち一人一人が幸せであることが、その基本になると思います。その地域で暮らす人たちが小さなコミュニティーをたくさん形成できるような社会には、大事な観点があると思います。それは自分と異なる立場、いわゆるダイバーシティの尊重です。
ダイバーシティ社会とは「少数派が受け入れられて活躍できる、多様性を尊重した社会」のことです。一般的に少数者は障害者や外国人のことを指す場合が多いと思いますが、地域社会で小さなコミュニティーをつくる時には、若者も少数派に入ると思っています。

どんな方にも若者だった時代はあるのですが、社会生活を積み重ねているうちにそんな時代を忘れてしまいがちです。若者は「いつもの生活にはいない、世代を超えた友人」になります。若者には、理解に苦しむ面がある一方、常にその時代を反映しています。現在50年代前後の方々が新入社員時代には「新人類」と呼ばれ、当時の大人たちから見て、理解しがたい若者であったことはご記憶の通りです。

価値観や働き方が多様化し、仕事以外の時間が人生の質を決める大きな要素になっている時代です。まず、町内会の行事に参加してみたり、ボランティアや市民活動に参加してみること、新しい趣味を持つことから始めてみてはいかがでしょうか。
複数のコミュニティーに属するということは、自分が安心できるもう一つの場所を増やすことだともいえます。自分のコミュニティーを増やしていくことで、人生を、より幸せで豊かなものにしていきましょう。

(特定非営利活動法人プラットフォームあおもり フェロー 須田紘彬)

参考リンク:プラットフォームあおもりHP

【参考リンク】

幸せは「人それぞれ」であるがゆえに、いろいろな尺度のもとに考えなければなりません。

誰かの幸せを、他人に押し付けても、同じ幸せではないわけです。

我々は、仕事も家族も、自分以外の他者と過ごすことになります。

お互いを尊重し、譲り合い、共感できるような社会が理想ですね。

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策
●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)
●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修
秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1 秋田県庁第二庁舎3F-A3

シャカイジンへの道-33【秋田から見た青森の姿】

秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!


シャカイジンへの道33

地域の魅力を発見するというのは、就職活動の自己分析にとても似ているところがあります。自分のことは自分が一番よく知っているようで、実は一番よくわかっていないものです。

私は就職や転職のセミナーで、3つの自分がいると伝えています。1つ目は「本当の自分」です。これはなかなか知り得ないものです。2つ目は「自分が知っている自分」です。自分で自分はこんな人だと思い込んでいる姿で「本当の自分」とは違う側面があります。3つ目は「他人から見た自分」です。

よく「あなたって、こういう人よね」と言われて「私のことをわかってないな」と思う場面がありませんか? 地域の魅力に置き換えると、県外の人が「青森県っていいよね!」と言われて「何にも無いよ」と答えたことはないですか。

たとえば、秋田県が秋田市・由利本荘市の中央地区にしか大学がないことに比べ、青森県は大学が県内に分散して存在しています。青森市、弘前市、八戸市と地域の中核市に学生文化が根付いており、県外からの学生との”多文化交流”が盛んだと感じます。
特産物のりんごについてもそうです。秋田県は米が有名ですが、主力のあきたこまちは輸出が進んではいるものの、他の有名米に比べて品種改良が進まず、発展がないように感じます。その点、青森のりんごは貯蔵技術も素晴らしいと思います。長野県などもりんごが有名ですが、長期貯蔵には向きません。青森県のりんごは長期貯蔵に適した品質であるだけでなく、貯蔵技術がすごく高い水準だと思います。これは他の野菜や果物にも応用しうる誇るべき技術だと思います。

文化としての祭りの存在もあります。特にねぶた祭りでの跳人など、域外の人が参加できるお祭りというのは、地域の団結も深め、観光客の満足度を高めます。祭りについては、国の重要無形文化財の数が日本一多い秋田県も負けませんが、秋田県の場合は地元の人のための要素が強く、域外からの参加は限定的です。仕事でも市民活動でも、当事者意識を持つことが重要だと言われますが、祭りや行事に参加することは地域に興味を持つ大前提になります。その中で何も知らないヨソ者からもいい影響を受けることもあるでしょう。

これからの日本は、多様性の尊重と変化する覚悟が求められます。青森県で仕事をさせていただく中で、青森県にはその可能性が秘められていることを実感し、ワクワクしています。

(秋田就職総合研究所代表特定非営利活動法人プラットフォームあおもりフェロー 須田紘彬)

参考リンク:プラットフォームあおもりHP

これ書いた時は、ちょうど秋田県能代市のおなごりフェスティバル(公式HP)で、跳人(はねと)として参加した後でした。

地元の祭り以外に初めて参加したので、とても楽しかったです!

踊りというほどでも無く、比較的自由に跳ねさせていただきました。

その前に秋田市のとある商店会さんの夏祭りのお手伝いをした時にも話題に上がったのが、

 「祭りは誰のためのものか」

ということです。

答えはひとつではなく、その祭りごとに答えがあるように感じます。

その点で、青森は対外的であり、秋田は内向的であるという特徴を述べたにすぎません。どちらが良いとか悪いとか言う問題ではありません。

ただひとつ。祭りってほんとうにいいですね。


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1
秋田県庁第二庁舎3F-A3

シャカイジンへの道-25【記憶から記録へ】

秋田総研もLINE始めました!
無料クーポンや就活情報などお得でためになる情報を発信中!
友だち追加
↑押すと友達登録されます!


シャカイジンへの道25

シャカイジンへの道-25
【記憶から記録へ】

みなさん、去年の今頃は何をしていましたか? では、一昨日の夕食は何を食べましたか? すぐ思い出せる人、全然思い出せる気配すら無い人、様々だと思います。

記憶はとても曖昧なものです。仕事でもメモを取るように言われたことのある方は多いでしょう。メモを取らない人ほど、仕事で大きな失敗をする傾向にあります。その時は聞いてわかった気になっても、普通の人は思い出す際に「あれ、なんだっけ?」となりがちです。

記憶を記録へ変える方法。それは文字に残す、つまり「メモとして残すこと」が一番です。文字には人それぞれの解釈が入ることで、コミュニケーションツールとしてはズレにつながることも有りますが、自記憶を呼び戻すためには、簡単で最適な方法だと思います。

記憶は画像(イメージ)ですが、文字(文章)は具体的です。文字は手帳を使って過去を記録し、今思っていることを書き留め、未来の計画を立てることにも活用できます。
そして、その記録をどうやって保存しておくのかも大切です。ファイルにするのか、ノートにするのか、携帯電話のメモにするのか。メモをしても「あれ、どこだっけ?」という人はメモした意味がないですよね。
「仕事のことはファイル」「他の活動はこっちの箱」など、日ごろから分別する能力は鍛えないとできるようにはなりません。記録する能力は、大きく2つの要素に分けられます。まずは、カテゴリーに分ける能力。これはロジックツリーとも呼ばれています。そして、そのカテゴリーの中で整理する能力です。

記憶力がいい人の部屋は散らかっていないそうです。記憶力を高める方法の最も簡単な方法は、脳トレーニングをすることではなく、本棚の整理や家の片付け、机の上を綺麗にすることから始まるのかもしれません。

プラットフォームあおもりでは、今日(29日)から、青森・弘前・八戸の3市で、私が講師を務める「働き直し支援講座 超手帳術」を開催します。
日記や家計簿などが続かない方や、仕事や家族のスケジュールがわからずいつも突発的な出来事で計画が崩れてしまう方などにも役立つ内容が盛りだくさんです。

すでに10月始まりの手帳も販売が始まりましたが、毎年悩む手帳の選び方や、メモをする「記録」の方法を学ぶことで、頼れるシャカイジンを目指しましょう。
(特定非営利活動法人プラットフォームあおもりフェロー 須田紘彬)

参考リンク:プラットフォームあおもりHP

 

記事内にあるセミナーは終了しております。
ご了承ください。
→ 過去の「超手帳術」のセミナーの告知はこちら

 

プロ野球でも、「記録の王、記憶の長島」とありましたね!

人間の記憶って曖昧なんですよね。
記憶の整理、やるべきことの優先順位、考えるだけで頭が痛い方もいらっしゃるかもしれません。

考え方も、脳の使い方もスキル!

手帳を使いながら、やるべきことを整理する思考を手に入れちゃいましょう!

ちなみに秋田でも手帳セミナーをしたことがあります。

 

■主催:ヴィーナスクラブ
「スタートする「私」の光る☆スケジュール作成講座」

スタートする「私」の光る☆スケジュール作成講座セミナー

デレデレですね(笑)

もちろんながら、過去のセミナーです。

興味のある方は是非、お問い合わせください!

 


ご相談は
お問合せする
をクリック!

●個人の方向け
就職相談(学生)、転職相談(社会人)、メンタルヘルス相談
履歴書・ES添削、面接対策、筆記試験対策、資格試験対策

●自治体様向け
ワークショップ(生涯学習、地域協働、ダイバーシティ、男女協働参画、地域づくり、夏祭り企画、イベント企画)

●企業様向け
新入社員研修、若手研修、中間管理職研修、経営者研修、採用実務代行、人事研修

秋田就職総合研究所
秋田県秋田市山王3-1-1
秋田県庁第二庁舎3F-A3