人事担当者向け

【記事紹介】「アメーバ経営」から「ティール組織」そして「DAO」へ、成功する組織の共通点は“自己組織化”

3つそれぞれを簡単に説明すると、

まず、アメーバ経営はその人の考える範囲を狭くして、自我を強くすることを尊重し、仕組みによって周りとの調和を図るものです。利己心、つまり自分だけが成功したい、という気持ちをみんなのために役立つようにする仕組み、とも言えます。

須田

結構ガツガツした感じなんですね。ではティール組織は?

ティール組織は自律的な全員が全体の最大効率を考えて有機的にグループ同士が結びつき、仕組みやルールを必要としない自律的な組織です。各自が利他の心をもって動く組織です。

DAOは仕組みやルールを持ちながらも、最終的な意思決定には組織の全員が参加します。この全員参加の意思決定機関がDAOの一番特徴的な仕組みと言えます。

須田

こうして改めて聞くと結構違いがあるんですね。

似て非なる3つの組織の在り方でどれがいいというわけではありません。社風や文化、経営者の方針やタイプ、従業員のタイプによって、適切な経営方法があります。

理想はティール組織でありたいですね。

須田